「鬼滅の刃」19話感想!号泣鳥肌大混乱!凄まじすぎて感情が追いつかん!

漫画・アニメ・映画

アニメ「鬼滅の刃」観てますか?

 

今回の話…どうかしてますよ、ほんとに(泣)

 

頭おかしくなりそう…。

 

 

スポンサーリンク

どうかしてるよ! なんなん今回!?(パニック)

 

 

今回の「鬼滅の刃」どうかしてるよ!

 

なんなん一体!?

 

鳥肌止まらんし、涙も止まらんし、大声出ちゃうし、感情の処理が全然追いつかん!

 

パニックですよ!

 

下手すりゃ死人がでますよ!(出ない)

 

もう禰豆子が身代わりになったあたりから、テンション上がりまくってたんですけど、【拾ノ型 生生流転】からの超走馬灯からの【ヒノカミ神楽】へとつながる怒涛の展開がとにかく凄まじすぎて、ドキドキしすぎて、恋に落ちて、死ぬかと思った。

 

いや、ほんとどうにかしてるよ!

 

しかも何なの? あの「竈門炭治郎の歌」って!?

 

映像だけでも凄まじいのに、こんな歌まで流しよってからに、頭おかしいんじゃないの!?

 

んでからそのままED突入とか! アホなの!? アホだろ!!

 

それになんなん、あの家族の挿絵とか!!

 

あまりにもあんまり過ぎて最終回かと思ってドキドキハラハラしながら目から汗がたくさんでたわ!

 

おかしい…今回の話は本当におかしい…どうかしてる。

 

地上波でこんなん流したらアカン…絶対にアカン。

 

要するに何が言いたいのかというと。

 

超神回をありがとう!!!!!(号泣)

 

スイマセン…とりあえず最初に吐き出しておきたかったんです。

 

 

スポンサーリンク

これが真の絆だ

 

 

禰豆子が炭治郎をかばうシーン、とても良かったですねぇ。

 

一瞬、義勇でも駆けつけてくれたのかと思ったんですけど、まさかの禰豆子登場にビックリですよ。

 

人間の兄、鬼の妹…そんな二人の真の絆を見て激しく心揺さぶられる累の様子が余計に炭治郎と禰豆子の絆を際立たせていましたね。

 

これぞ真の絆。

 

それだけに、その後の累の凶行には震えるほどの怒りを覚えるんですけど。

 

炭治郎はよくこらえていたと思う…禰豆子の兄ちゃんはホントすごい。

 

そんな兄ちゃんをかばう禰豆子もエライ。

 

この兄妹すごい。

 

ある意味このスゴイ兄妹の絆を欲する累は、お目が高いといえるかもしれない。

 

絶対にやらんけど。

 

 

スポンサーリンク

大激怒! 拾ノ型 生生流転

 

 

累は十二鬼月の1人ということで、それはもう恐ろしいほどに強いわけなんですけど、禰豆子を奪われ「妹」扱いされた日にゃ、炭治郎も黙ってられません。

 

というか、大逆鱗、大激怒、ですよ。

 

しかし、炭治郎の恐るべき自制心は、その激情すら全集中へと大昇華…そこから放たれるは炭治郎の最強技「拾ノ型 生生流転」。

 

これがもう凄まじいまでによく動く!

 

華麗な水流とともに超高速で駆け巡る姿を、鳥肌レベルの渾身作画で描いてるもんですから、見ててほんとどうにかなりそうだった。

 

それくらいメチャクチャ動いてた…炭治郎メチャクチャ。

 

ただ…残念ながら、それでも累には届かないんですよ。

 

ほんとこの蜘蛛ガキどうなってんだよ…。

 

 

スポンサーリンク

時を超える、竈門家の父と子の絆

 

 

累の血鬼術の前に絶望する炭治郎に超走馬灯が駆け巡る…思い出すのは父の記憶。

 

炭治郎の父はとても病弱、だけどヒノカミ様に捧げる神楽はとても華麗で力強い…何より作画の気合がハンパねーし、かっこえーし、涙が出ちゃう。

 

竈門家には代々受け継がなければならない、「神楽」と「耳飾り」がある。

 

そして「神楽」を舞うためにはどれだけ動いても疲れない「息の仕方」があるという。

 

神楽の舞のあたりから「竈門炭治郎の歌」が流れ始めるんですけど、この演出がどうしようもなく心に刺さるんですよ…。

 

時を超える竈門家の父と子の絆…さあ、炭治郎、今こそ反撃の時だ!!

 

 

スポンサーリンク

ヒノカミ神楽で嗚咽しろ!!!

 

 

父の教えは時を超えて息子・炭治郎へと受け継がれた。

 

水の龍は火の龍へ…ヒノカミ神楽…円舞!!

 

「竈門炭治郎の歌」とともに、累の糸をたやすく切り裂く炎の刃。

 

傷ついても傷ついても炭治郎は走ることを決してやめない。

 

今やらなければ…走れ! 禰豆子を守るんだ!!

 

この時の炭治郎と累の攻防は、見てると頭おかしくなるレベル。

 

見えた…隙の糸!

今ここで倒すんだ…たとえ、相打ちになったとしても!!

 

この長男…!

 

すでに号泣ですわ…画面が見えない。

 

さらにこの演出。

 

炭治郎の母

禰豆子…禰豆子…起きて…禰豆子

お兄ちゃんを助けるの…今の禰豆子ならできる…

頑張って…お願い…禰豆子…お兄ちゃんまで死んでしまうわよ…

 

禰豆子の目がカッと開く!!

 

禰豆子

血鬼術……爆血!!

 

禰豆子が喋った!!

 

そして、炭治郎の渾身の一撃!!!

 

俺と禰豆子の絆は…!

誰にも…!!

引き裂けない!!!!!

 

炭治郎に切り飛ばされ、累の首が宙を舞う…!!!

 

そのままEDまでつなげやがった…なんだこの絆演出…!!!!

 

もう、いろいろとこみ上げる物がありすぎて、軽く吐き気まで催してきたわ。

 

ほんとどうかしてるよ今回。

 

きゅーきょくのかみかいだよ。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

アニメ「鬼滅の刃」第19話「ヒノカミ」を視聴した感想について書きました。

 

今回、伊之助も善逸も義勇も胡蝶も出てたんですけど、炭治郎と禰豆子に意識全部持ってかれてしまいました。

 

それも頭おかしくなりそうなくらいに、ごっそりと。

 

アニメ「鬼滅の刃」は毎回驚かされてばかりなんですけど、今回に関してはちょっと常軌を逸してると思った。

 

おかしいよ、こんなの。

 

こんなん見せられたら正気でいられんですよ廃人になりますよ死人が出ますよ出ませんよ。

 

とんでもないの作りやがったな…。

 

要するに何が言いたいのかというと。

 

超神回をありがとう!!!!!(嗚咽)

 

次週も超楽しみにしてますよ!

 

以上、アニメ「鬼滅の刃」第19話の感想でした!

 

アニメ『鬼滅の刃』感想 2019年4月~
↓↓見逃してしまった人は↓↓

Amazonプライム

コメント