アニメ「蜘蛛ですが、なにか?」18話感想!神獣様の奇跡

漫画・アニメ・映画

アニメ「蜘蛛ですが、なにか?」観てますか?

 

蜘蛛ですが、なにか?

 

今回は蜘蛛子が盗賊に偽装したエルフや工作員をやっつけたり、重病患者を完治させたり、と気まぐれな暇つぶしを満喫するお話です。

 

 

スポンサーリンク

気まぐれガーディアンに怯えるソフィア

 

るのは気分がよくない……蜘蛛子のそんな気まぐれすぎる理由からソフィアはその後も助けられ続けることとなる。

 

もうこの頃になると蜘蛛子も「迷宮の悪夢」としてそれなりに有名になっていたわけですが……蜘蛛子の気まぐれすぎる行動は、人によって評価が大きく異なってくる。

 

ソフィアの父は蜘蛛子を恐れ、ソフィアの母は蜘蛛子に感謝の念を抱く。

 

当の助けられてるソフィアたんは……蜘蛛子を超怖がっている。

 

ただ、蜘蛛子としては別段感謝されたくてやっていることじゃないんですよね。

 

「気まぐれ」もしくは「暇つぶし」。

 

蜘蛛子的基準に則って、助けたり殺したりしてるだけ。

 

それに人間の経験値はモンスターより割がいい。

 

おいしい果実を食べながら、時折厨二病っぽい技を使って、悦に浸りながら経験値を得る平和な日々。

 

エルロー大迷宮での生活に比べたら、それはもう天と地ほども差があることでしょうね。

 

反面、ソフィアにとっては心休まらない日々が続いてしまうわけですが。

 

結果的に助けられてるんだから、そのうち感謝するようになるんじゃないですかね?

 

 

スポンサーリンク

神言教と女神教

 

 

バスガスの案内のおかげで無事にエルロー大迷宮を通過できたシュンたちは、女神教が信仰されているサリエーラ国に無事到着。

 

世界では「神言教」と「女神教」の二大宗教が信仰されているわけですが……この2つ、同じ神を信仰しているにも関わらず、教義がまったく逆なんですね。

 

「神言教」は熟練度アップの女性の声を聞くためにひたすらスキルアップに励むことを主に置いている。

 

「女神教」は獲得したスキルを「消去」することで女神にその力を捧げることができる、と信じられている。

 

真逆の教義であることから、この両者はもちろん激しく対立している。

 

ただし、信仰している神はどちらも同じ。

 

勇者であるシュンは「神言教」、エルフであるフィリメスは「女神教」に属しているわけですが……二人とも転生者であることから、宗教への帰属意識はほとんどない。

 

敵対関係にあるユーゴーは「神言教」……だからといって単純に「女神教」に助力を請う、というわけにもいかないんですね。

 

シュンは神言教の教皇ダスティンがユーゴーに洗脳されている、と考えているものの……ダスティンの様子を見る限りでは逆にユーゴーのほうが利用されている印象が強かった。

 

ダスティンは「神言教」と「女神教」の信仰対象が同一であることを知っている。

 

暗躍するポティマスを敵対視する一方で、アリエルを「様」づけで呼んでいる……ダスティンはシュンが思うような好々爺じゃなくて、深謀遠慮な策士といったほうがいいかもしれない。

 

単純に考えれば「女神教」では「神言教」には絶対に勝てないと思うんですよね。

 

「女神教」にはスキルの差を埋めるなにか大きな切り札があるのかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

神獣様の奇跡

 

 

蜘蛛子さんがやらかしていましたね。

 

ソフィアを守るべく、蜘蛛子が盗賊に偽装したエルフや工作員たちを次々とジェノサイドする一方で、そんな蜘蛛子のことを「神獣」としてソフィア母のプロパガンダが広がった結果。

 

蜘蛛子に自ら助けを求める人が現れた。

 

肝臓がんに侵された息子の命を救うため、切羽詰まった母親が、「神獣」と名高い蜘蛛子に必至にお願いするんですね。

 

人間視点で見た蜘蛛子は感情もわからず、少々不気味に映るものの……無造作に足を伸ばす仕草とかはやっぱり蜘蛛子さんなんですよね。

 

蜘蛛子としても別に治療を断る理由もない……なにせ「暇」ですからね!

 

息子だけでなく、ついでに母親も治療し、感謝の気持ちに果物を受け取る様子は、今まで見てきた蜘蛛生の中でもっとも平和的で尊かった。

 

メラゾフィスはそんな蜘蛛子の気まぐれすぎる行動に思わず「清貧」という言葉が飛び出すなど、領主ともどもひどく混乱してるようだった。

 

そしてこの奇跡の噂が広まった結果……蜘蛛子の前には果てしなく長い行列が出来上がっていたという。

 

なるほど、これがバスガスの語っていた「迷宮の悪夢」の「気まぐれ」行動なんですね。

 

できればこの事をきっかけにケレン領の人々と交流を深めることになればいいのになぁ……。

 

蜘蛛子さんはいつも一人にも関わらず賑やかだけど……個人的には他者と交流してもっと賑やかになるところも見たいのです。

 

次回がとても楽しみです。

 

以上、アニメ「蜘蛛ですが、なにか?」第18話「みんな、腹黒くね? 」を視聴した感想でした!

 

アニメ『蜘蛛ですが、なにか?』感想一覧 2021年1月~
↓↓見逃してしまった人は↓↓

Amazonプライム

コメント