アニメ「蜘蛛ですが、なにか?」1話感想!悠木碧まつりだワッショイ!

漫画・アニメ・映画

アニメ「蜘蛛ですが、なにか?」観てますか?

 

蜘蛛ですが、なにか?

 

「蜘蛛ですが、なにか?」は「小説家になろう」にて連載された同名作品をアニメ化したもので、2020年12月現在でのシリーズ累計発行部数は300万を超える人気作品。

 

私もタイトルだけは知ってはいたものの、原作についてはまったくの未読。

 

とりあえず悠木碧の声聞きたさだけに視聴することを決めたものの……この判断、どうやら正解だったようです。

 

というわけで、今回はアニメ「蜘蛛ですが、なにか?」第1話の感想について書きますね~。

 

 

スポンサーリンク

悠木碧まつりだワッショイ!

 

 

主人公の蜘蛛(以下「蜘蛛子」)を演じる悠木碧……セリフ量が半端なかったですね。

 

問答無用で蜘蛛に異世界転生してからというもの、とにかく悠木碧が喋って喋って喋りまくる。

 

何せ、他に登場するのは蜘蛛・蜘蛛・蜘蛛……そして鹿に狼に毒蛙。

 

もちろん誰も喋らない。

 

しいて上げるならばステータス関連の謎の女性の声くらいかな……?

 

アニメ「蜘蛛ですが、なにか?」はタイトルどおり、主人公が蜘蛛の物語ということで、正直なところ生理的に受け付けずに食わず嫌いする方も多いかもしれない。

 

けれども、この悠木碧の長時間に渡るハイテンションな一人芝居は、そんな生理的嫌悪を吹き飛ばすくらい元気を分けてもらえますよ。

 

まさに「悠木碧まつり」としか言いようがない内容に、個人的にはかなり満足度の高い第1話だったように思います。

 

 

スポンサーリンク

蜘蛛・くも・クモ・スパイダーズ

 

 

それにしても尋常じゃない数の蜘蛛が出てきていましたね。

 

蜘蛛に異世界転生したので仕方ないといえば仕方ない……とはいえあまりにも多すぎる。

 

しかも共食いまでしますからね……マザー蜘蛛もつまみのように蜘蛛を突き刺し食べていた…。

 

蜘蛛子も最初は遠巻きに見ているだけだったけど……残念ながら洞窟内には元JKが食べるようなまともな食事は一切ないんですよね。

 

スキル「鑑定」を手に入れても、「石」とか「壁」しかない…。

 

自身を鑑定しても「蜘蛛」しかもまだ名前がない。

 

ないない尽くしの中、スパイダーウェブで蜘蛛の巣を作り、引きニート満喫モードに入ろうとするも……空腹には勝てない。

 

ついに観念して取り置きしておいた同胞の亡骸を食べるわけですが……これがまたゲロ吐くくらいにまずいという。

 

はっきり言って理不尽極まりない状況なわけですが……ここで見せる蜘蛛子の生への貪欲さが妙にかっこよく映る不思議。

 

なんとか腹が膨れたところで、次々とスキルを習得するのですが……スキル名がどれもこれも碌でもないものばかりなんですよね。

 

「血縁喰ライ」に「禁忌」に「外道魔法」ですからね。

 

もう悪者決定だよ。

 

討伐されるヤツだよ。

 

蜘蛛が蜘蛛食ってゲットしたスキルなんて絶対ろくなもんじゃねえ。

 

でもどんなスキルなのかはとても気になっている(ワクワク)

 

 

スポンサーリンク

蜘蛛子 vs 毒蛙

 

 

蜘蛛子の転生前は、ボッチ&陰キャ&引きこもり気味のゲーマーJKだったわけですが……毒蛙との戦いは恐ろしいまでにハングリーなものでしたね。

 

毒と酸で目と体を焼かれながらも、怯むことなく反骨精神むき出しで、毒蛙を生きながら喰らいつく様は、見た目のおぞましさとは裏腹にとても凛々しく感じられた。

 

そして倒したあとはどんなに不味くてもしっかり食う。

 

正直、蜘蛛なんかに生まれ変わった日には、その瞬間に命を絶ちたくなるものだと思うんだけど……蜘蛛子の場合はむしろ転生前よりもイキイキしてるように感じられる。

 

思ったことは次から次へと口に出し、時にはボケ、時にはツッコミ、一人ダンスを踊りだす……悠木碧がCVを務める理由がとてもよく理解できた。

 

これで元陰キャとか嘘やろ……内面めちゃくちゃ陽キャやん。

 

 

スポンサーリンク

転生先は人それぞれ

 

 

転生したのは蜘蛛子ひとりだけじゃなく……同じクラスの生徒全員がなんらかの形で異世界転生を果たしているようでしたね。

 

一国の王子に転生した者がいる一方で、異なる性別の公爵家令嬢へ転生した者もいる。

 

担任の先生「岡ちゃん」はエルフの少女に転生し、先生から生徒へとジョブチェンジ。

 

中には小さなドラゴンに転生した生徒もいて、かなりバラエティに富んでいる。

 

ただ、蜘蛛ほどひどい転生をした者は今の所いなさそう……蜘蛛子さん可哀想。

 

今後どのような形で蜘蛛子さんと絡んでいくのかはわからないけど……今のままだと蜘蛛子さん、確実に討伐対象にしかならないような気がします。

 

しかし、蜘蛛子のスキル習得のペースを考えると、おそらくはチート無双になるんだろうな……。

 

エンディングの「がんばれ!蜘蛛子さんのテーマ」を聞けばよくわかる。

 

次回以降の蜘蛛子さんの行動がとても気になるところです。

 

以上、アニメ「蜘蛛ですが、なにか?」第1話「転生、異世界?」の感想でした!

 

アニメ『蜘蛛ですが、なにか?』感想一覧 2021年1月~
↓↓見逃してしまった人は↓↓

Amazonプライム

コメント