「かぐや様は告らせたい(2期)」6話感想!報われろ!伊井野ミコ!

漫画・アニメ・映画

アニメ「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~(第2期)」観てますか?

 

かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~

 

今回はいよいよ生徒会選挙、決着回。

 

悲運のヒロイン、伊井野ミコが報われまくるシーンに注目です。

 

 

スポンサーリンク

石上が求める完璧以上な勝ちの理由

 

 

ついに生徒会選挙がはじまりましたね。

 

トップバッターは大仏こばちによる伊井野ミコの応援演説。

 

あがり症の伊井野が緊張を和らげるため掌の人を飲む一方で、大仏は掌の人の生活背景を慮る。

 

しかも飲むどころか名前までつけてしまうという……優しいのか変わってるのかちょっと線引きが難しい人物、それが大仏という女の子なんですね。

 

横でちょいちょい真面目にツッコむ伊井野との組み合わせも絶妙……二人の関係性がとてもよく現れたシーンだったと思います。

 

伊井野のために一生懸命に演説する姿は、慣れないながらも練習を積み重ねてきたことが伺え、大仏の人となりがよく分かる……けれども生徒達の反応はあまり芳しくない。

 

一方で、かぐやによる白銀の応援演説は、マイクのハウリングで一気に注意を引きつけると、前年度の会長の実績や生徒主体の公約を次々と掲げ、反白銀勢力に対しては近くに教師を布陣するなど、ぐうの音も出ないほど完璧だった。

 

これは完璧な勝ち方にこだわった石上によるところが大きい。

 

石上にとっての伊井野ミコは腐れ縁であると同時にそれなりに恨みも募る人物……過去には痛い目にもあわされてきた。

 

だからこそ、伊井野がいかに真面目でがんばり屋であるか、大仏に負けないくらい熟知している。

 

ただ悲しいことに伊井野は生徒会選挙を経るごとに、自信を失い、上がり症を悪化させてきた……。

 

そんな彼女の悲しい過去のダイジェストには胸が締め付けられるような思いがした。

 

はっきりいって、今の伊井野ミコに選挙で勝つことは超楽勝……なぜなら勝手に自滅するのが明白だから。

 

けれども、石上は決してそれを良しとしない……頑張る伊井野が笑われるのはムカつくから。

 

石上の真意がはっきりとわかるこのシーン……思わず目頭が熱くなりましたよ……何この展開、最高かよ。

 

石上のこういうとこ、ほんと好きだわ。

 

また、そんな石上の意図を瞬時に理解してしまう白銀も同じく最高……この二人の間にはちょっと特別な何かが間違いなく存在してる……それくらい最高に上がるシーンでしたね。

 

 

スポンサーリンク

伊井野 vs 白銀! 最高のディベート対決!

 

 

伊井野ミコと白銀のディベート対決が最高でしたね。

 

今回の選挙演説でも、伊井野はひどいあがり症のため、声も出ず、言いたいことが何も言えない……。

 

真面目で堅物な伊井野をよく思っていない生徒からは格好の餌食ですよね。

 

そんな生徒達からの視線は伊井野の心をガリガリと削り続ける……。

 

伊井野ミコは決して心の強い子じゃない……大仏の回想で見せる伊井野ミコの姿は真面目で努力家で強がってはいるけれど……人がいないところで一人静かに涙する……人並みに弱さを持つ少女なんですね。

 

でも、石上と白銀はそんな弱みを利用して勝ちを取りにいくことを決して良しとしなかった。

 

石上の意図を汲んだ白銀は、伊井野ミコに敵対する姿勢を見せつつも、前会長としての懐の大きさで、萎縮した伊井野の心を完璧なまでに解き放つ。

 

緊張の呪縛から解き放たれた伊井野は本来の持ち味である力強さを取り戻し、用意していたデータを駆使して理路整然と今の学院の問題点を次々と取り上げていく。

 

白銀の鋭い指摘にも的確に反論し……時には丸坊主フェチな変態な一面を見せる……なるほど丸坊主は一回りしてオシャレだったのか。

 

本来の持ち時間を30分以上オーバーするも……誰も止める者はなく、二人の公開ディベートは生徒や教師を巻き込んだ熱気あふれるものになっていた。

 

伊井野 vs 白銀の公開ディベート……鳥肌立つくらい最高だった。

 

 

スポンサーリンク

報われろ! 伊井野ミコ!

 

 

伊井野ミコは、残念ながら生徒会選挙では僅差の敗北を喫したものの……白銀との公開ディベートでの彼女の凛々しい姿は多くの生徒達からしっかりと認知されるものとなった。

 

堅物で真面目な伊井野は、どちらかというと生徒達からは煙たがられる存在。

 

今までの選挙でも一度も勝ったこともなく……極度のあがり症だったため、本当に言いたいことを何一つ伝えることもできなかった。

 

けれども、今回の選挙では石上と白銀の計らいのおかげで、100%以上の自分を出すことができた。

 

選挙後、伊井野に近寄る生徒たちに最初は恐怖を感じたものの、彼らはみんな伊井野の健闘をたたえ、票を入れ、負けたことを悔しがってくれた。

 

笑顔の生徒達に囲まれる伊井野の姿に感極まった大仏の涙に……思わず私ももらい泣き……なんだろう、この報われた感は…。

 

影で見守る石上も素敵。

 

そしてさらには白銀会長からの生徒会入りへの勧誘まで…。

 

伊井野ミコ……今まで頑張ってきた分もあわせて、これからもっともっと報われろ!

 

 

スポンサーリンク

体調と会長に左右されるかぐやメンタル

 

 

白銀が会長に再選したことにより、石上会計と藤原書記の続投も決定したわけですが……肝心のかぐや様は選挙のストレスで体調を崩しあえなくダウン。

 

白銀が伊井野に塩を送ったことにより、生徒会選挙は想定していた以上の僅差へともつれ込み……それに比例するようにかぐやのストレスも増大。

 

早坂に隠れてよしよししてもらうも、空気を読まない藤原書記がずけずけ出てきて、早坂逃亡、かぐやダウン。

 

保健室では新生徒会の勧誘に来ない白銀の態度にプリプリと怒り……早坂はそんなかぐやをスマホ越しにいじったり……スマホなしでピンチイン、ピンチアウトしたりと、やりたい放題……この主従ほんとおもしろだわ。

 

それにしてもかぐや様……裏では相当悪さしてたんですね。

 

対立候補を蹴落とすだけでなく、各部活を丸め込んで票田をつくり、選挙管理委員会に至っては完全に傀儡化……これ全部墓まで持っていくヤツや…。

 

そんな腹黒いことをしでかしてまで、白銀を会長にしたというのに……なぜ自分を誘いに来ない…? というのがかぐや様の言い分なわけですが……こういう妙な部分で小心なのがなんともアンバランスというか…。

 

そして怒れば怒るほどにちょっとずつおバカになっていくという……今回もよく壊れるなぁ…。

 

体調と会長にメンタル左右されすぎだろ。

 

 

スポンサーリンク

会長、その誘い文句100点

 

 

白銀会長によるかぐやに対する誘い文句……個人的には100点でしたね。

 

会長が来る直前までプリプリ文句たれてたけれど……会長が保健室に訪れた際には、ササッと布団の中に隠れてしまうかぐや様。

 

そんなかぐやにかわまず白銀会長は話し続けるわけですが……そもそも今回の選挙へと突き動かしたのは間違いなくかぐやなわけですよ。

 

そして今回勝利できたのは、かぐやだけでなく、石上や藤原達の協力があったればこそ……自分一人の力の限界をしっかりとわきまえた白銀の言葉は、かぐやの心にグイグイ響く。

 

そんな状況で「俺にはお前が必要だ」とか言われたら……今の壊れたかぐやが口頭で返事できるわけない。

 

布団からそっと出した手の「OKサイン」……これはこれでテンション上がるものがありましたね。

 

最後にそっと見守っていた早坂がつぶやいた「特別」という言葉がとても印象的でした。

 

いつものメンバーに伊井野ミコを加えた新生生徒会……その活動が楽しみでしかたありません。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

アニメ「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~(第2期)」第6話「伊井野ミコを笑わせない/伊井野ミコを笑わせたい/かぐや様は呼ばれない」を視聴した感想について書きました。

 

いや~、今回の生徒会選挙、最高でしたね。

 

特に伊井野ミコ……大仏や石上視点で語られる伊井野の過去エピソードは、決して楽しいものではなかったけれど……その分、最後のカタルシスが半端じゃなかった。

 

個人的には石上が怒りを見せ始めるところから、ずっと涙腺壊れてた……それくらい今回良かったまじ良かった。

 

第2期、ほんと面白い……次回もとても楽しみです。

 

以上、アニメ「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~(第2期)」第6話の感想でした!

 

アニメ『かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~(第2期)』感想 2020年4月~
  • 第1話
    『早坂愛は防ぎたい』
    『生徒会は神ってない』
    『かぐや様は結婚したい』
    『かぐや様は祝いたい』
  • 第2話
    『かぐや様は聞き出したい』
    『かぐや様は贈りたい』
    『藤原千花は確かめたい』
  • 第3話
    『白銀御行は見上げたい』
    『第67期生徒会』
    『かぐや様は呼びたくない』
  • 第4話
    『早坂愛はオトしたい』
    『かぐや様は告ら"れ"たい』
    『伊井野ミコは正したい』
  • 第5話
    『白銀御行はモテたい』
    『柏木渚は慰めたい』
    『白銀御行は歌いたい』
    『かぐや様は蹴落としたい』
  • 第6話
    『伊井野ミコを笑わせない』
    『伊井野ミコを笑わせたい』
    『かぐや様は呼ばれない』
  • 第7話
    『かぐや様は脱がせたい』
    『かぐや様は出させたい』
    『白銀御行は読ませたい』
    『かぐや様♡アクアリウム』
  • 第8話
    『伊井野ミコは抑えたい』
    『かぐや様は怯えない』
    『かぐや様は診られたい』
↓↓見逃してしまった人は↓↓

Amazonプライム

アニメ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(第1期)』感想 2019年1月~3月
  • 第1話
    『映画に誘わせたい』
    『かぐや様は止められたい』
    『かぐや様はいただきたい』
  • 第2話
    『かぐや様は交換したい』
    『藤原ちゃんは出かけたい』
    『白銀御行は隠したい』
  • 第3話
    『白銀御行はまだしてない』
    『かぐや様は当てられたい』
    『かぐや様は歩きたい』
  • 第4話
    『かぐや様は愛でたい』
    『生徒会は言わせたい』
    『かぐや様は送らせたい』
    『白銀御行は話したい』
  • 第5話
    『かぐや様はこなしたい』
    『白銀御行は見せつけたい』
    『かぐや様は差されたい』
  • 第6話
    『石上優は生き延びたい』
    『藤原千花はテストしたい』
    『かぐや様は気づかれたい』
  • 第7話
    『白銀御行は働きたい』
    『かぐや様は入れたい』
    『かぐや様は堪えたい』
  • 第8話
    『かぐや様は呼ばせたい』
    『白銀御行は負けられない』
    『そして石上優は目を閉じた』
  • 第9話
    『かぐや様は送りたい』
    『藤原千花は見舞いたい』
    『四宮かぐやについて (1)』
  • 第10話
    『かぐや様は許せない』
    『かぐや様は許したい』
    『白銀御行は出かけたい』
  • 第11話
    『早坂愛は浸かりたい』
    『藤原千花は超食べたい』
    『白銀御行は出会いたい』
    『花火の音は聞こえない 前編』
  • 第12話
    『花火の音は聞こえない 後編』
    『かぐや様は避けたくない』
↓↓見逃してしまった人は↓↓

Amazonプライム

コメント