アニメ「かぐや様は告らせたい」6話感想!石上会計の激弱キャラが秀逸

漫画・アニメ・映画

アニメ「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」観てますか?

 

前回の終わりにチラっとだけ登場した石上会計が、今回いよいよ本格的に登場するということで楽しみにしている方も多かったんじゃないでしょうか?

 

今まで出番はなかったものの、なんだかんだで生徒会には皆勤賞の出席率を誇っているそうで、どんなキャラクターなのか私もとても気になっていたんですよね。

 

というわけで今回は、

 

アニメ「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」
第6話

 

を視聴した感想について書きますね~。

 

 

スポンサーリンク

メンタル激弱!被害妄想のかたまり、石上会計登場!

 

 

今回ついに石上会計が正式に登場することになったわけですが、その第一声はなんと「生徒会辞めたい」。

 

その理由は「殺されるかもしれない」から。

 

基本的に繊細な性格をしている石上会計は、被害妄想がとても強く、メンタルも豆腐。

 

常に周囲を観察(というか警戒)するクセがあるみたいで、人が気づかない細かなことにすぐ気づいてしまうんですよね。

 

そんな彼はたびたびかぐやのアンタッチャブルな部分に触れてしまい、その結果恐喝まがいの口止めや、暗殺術?によって恐怖のどん底に叩き落とされてしまうという。

 

かぐやと石上会計の相性は最悪といっても過言ではありませんが、視聴者的にはかなりおいしい組み合わせだといえるでしょう。

 

個人的にはこの石上会計の激弱キャラっぷりが結構好きだったりします。

 

 

スポンサーリンク

かぐやは激しく動揺した!(ガクブル)

 

 

石上会計はその繊細な性格から、人間観察に長けているのですが、彼から見たかぐやと白銀会長はとてもいい雰囲気だと感じたので、そのことをかぐやに伝えます。

 

ティータイム中だったかぐやは石上会計の言葉に激しく動揺するのですが、その時のかぐやが面白可愛いんですよ。

 

ティーカップをカタカタカタカタ揺らせまくり、本当は嬉しいのに噂されるのは迷惑だとか何とか言って、ついつい本心とは真逆のことを口にしてしまいます。

 

そんなかぐやの不器用な心の機微までは理解できない石上会計は、じゃあ会長に脈なしだと伝えるなどという爆弾発言を残して立ち去ろうとします。

 

石上会計、被害妄想が強くメンタル豆腐のわりには、出てくる言葉が意外と強い。

 

結果、かぐやの暗殺術?によってしっかりと口止めされてしまい、石上会計はまた新たなトラウマを抱えることになっただけでしたね。

 

いっしゃん
いっしゃん

今後もかぐやのダークサイドを暴いていって欲しい

 

 

スポンサーリンク

会長の愛は計り知れない?心理テストでわかった真実

 

 

ちょっとおバカな恋愛脳の藤原書紀を上手に活用して、今度は恋愛心理テストで会長にさぐりを入れようとするかぐや。

 

会長の好きな相手を言わせようと順番にみんなで心理テストを行うのですが、石上会計はここでも地雷を踏み抜いてしまいます。

 

ある心理テストで石上会計は「かぐや」と回答するのですが、その心理テストでわかるものというのが「好きな人」だったんですね。

 

石上会計にとってかぐやは「恐怖の対象」でしかないわけで、彼が「かぐや」と回答したのは、その恐怖心からでしかありません。

 

心理テストの結果を知った石上会計は、そんな己の心理状態に対して「ストックホルム症候群」の疑いを持った結果、早々に帰ってしまいます。

 

逆にかぐやからすると石上会計は可愛い後輩ではあるものの、その実虫けら程度にしか考えていないということで、石上会計はかぐやの脳内であっさりとフラレてしまいます。

 

で、肝心の会長はというと、この心理テストの裏に隠された意図に危機感を感じ、「妹」という毒にも薬にもならない回答をし、かぐやと藤原書紀を心底がっかりとさせてしまうんですね。

 

しかし、石上会計が帰った後に勃発した心理テストでは、三人の中で白銀会長が一番大きな愛情を持つことがわかったわけですが、その答えを知っているのはかぐやだけ。

 

会長の答えに一人顔を赤くするかぐやがとても可愛く微笑ましい。

 

 

スポンサーリンク

早坂はかぐやをデコりたい?

 

 

学校内においてはまごうことなきギャルとして擬態している早坂のモットーは「美貌は実弾」。

 

お嬢様ももう少しオシャレしてみては?ということで、学校ではほとんどオシャレすることがないかぐやに対し、早坂はネイルをすすめます。

 

かぐやは会長の気を引くため。

 

早坂は単純にかぐやをデコりたいだけ。

 

お互いの目的は少し違いますが、その結果、かぐやは校則スレスレのオシャンティーなネイルを施すことになります。

 

早坂的にはデコった時点で勝利、ということでしょうかね。

 

それにしても、かぐやが早坂に対して白銀会長が好きなことを隠そうと取り繕う姿がやけに可愛かった。

 

いっしゃん
いっしゃん

というかダダ漏れでバレバレだった

 

 

スポンサーリンク

石上会計、それ多分セクハラですよ?

 

 

かぐやが白銀会長にネイルのことに触れてもらおうと格闘する中、石上会計、今度は藤原書紀の爆弾を踏み抜きます。

 

藤原書紀がシャンプーを変えたことに気づいたのはいいものの、基本的に彼は口に出すとどうしてもまずい事になってしまうことが多い。

 

特に女子に対しては。

 

石上会計は藤原書紀のシャンプーの香りがいいことを褒めようとしたのですが、口から実際に出てきた単語は「におい」「蒸れる」「あかちゃん」といった微妙なものばかり。

 

いっしゃん
いっしゃん

それってセクハラじゃ・・・

 

最終的に藤原書紀から発せられた言葉は「キ~モ~」。

 

豆腐のメンタルを破壊された石上会計、死にたくなったからという理由で帰ってしまいます。

 

いっしゃん
いっしゃん

とりあえず死ぬなよ?

 

 

スポンサーリンク

会長は恥ずいくらい可愛い(かぐや様も) by早坂

 

 

必死にネイルをアピールしようとするかぐやでしたが、白銀会長からは何のリアクションも得られることなく、そのまま下校することになってしまいます。

 

もちろん白銀会長は気づいていたのですが、妹の圭にスカートの件を触れたら「死ね」と言われたことと、石上会計と藤原書紀のやりとりを目の当たりにした結果、怖気づいて言い出せなくなってしまったんですね。

 

とはいうものの、一番の理由は「純粋に照れくさい」だけなんですけどね。

 

そのことに気づいた白銀会長はかぐやの後を追いかけ、勇気を出して言葉を振り絞ります。

 

白銀会長

四宮ーーー!

その、ツメな・・・か、か、か

いや、なんでもなーーーい!!!

 

いっしゃん
いっしゃん

言わんのかい

 

ツメのことについては触れられたものの、肝心の感想については結局聞けなかったかぐや。

 

かぐや

えーーーー!

なんですかーーー?

最後まで言ってください!!

 

そこに登場した早坂は次の格言を残します。

 

早坂

会長って可愛いですね

恥ずいくらい

 

相変わらず悶続けるかぐや。

 

かぐや

もぉ~!

もぉ~!

 

そんなかぐやに対し、

 

早坂

(かぐや様もだけど)

 

と心の中で付け足します。

 

その後も悶続けるかぐやに揺さぶられる早坂が若干うざそうにしている様子がとても印象的でしたね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

アニメ「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」第6話を視聴した感想について書きましたが、いかがだったでしょうか?

 

ようやく石上会計が登場することになったのですが、今回は全話にわたって石上会計の活躍?が見られて個人的にはとても楽しめましたね。

 

その分、若干藤原書紀の暴れっぷりが少なかったような気がしましたが、たまにはこういうのもいいもんです。

 

また、今回は早坂成分も少し多めということで、彼女はかぐやの侍女でありながらも、かぐやをいじったり愛でたりして楽しんでいる様子が伝わってきてとても面白かったですね。

 

残る生徒会のメンバーは伊井野ミコ(いいの みこ)だけとなったわけですが、果たしていつ登場するんでしょうね?

 

とにかく次週も楽しみです。

 

以上、アニメ「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」第6話の感想でした!

 

アニメ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』感想 2019年1月~3月
  • 第1話
    『映画に誘わせたい』
    『かぐや様は止められたい』
    『かぐや様はいただきたい』
  • 第2話
    『かぐや様は交換したい』
    『藤原ちゃんは出かけたい』
    『白銀御行は隠したい』
  • 第3話
    『白銀御行はまだしてない』
    『かぐや様は当てられたい』
    『かぐや様は歩きたい』
  • 第4話
    『かぐや様は愛でたい』
    『生徒会は言わせたい』
    『かぐや様は送らせたい』
    『白銀御行は話したい』
  • 第5話
    『かぐや様はこなしたい』
    『白銀御行は見せつけたい』
    『かぐや様は差されたい』
  • 第6話
    『石上優は生き延びたい』
    『藤原千花はテストしたい』
    『かぐや様は気づかれたい』
  • 第7話
    『白銀御行は働きたい』
    『かぐや様は入れたい』
    『かぐや様は堪えたい』
  • 第8話
    『かぐや様は呼ばせたい』
    『白銀御行は負けられない』
    『そして石上優は目を閉じた』
  • 第9話
    『かぐや様は送りたい』
    『藤原千花は見舞いたい』
    『四宮かぐやについて (1)』
  • 第10話
    『かぐや様は許せない』
    『かぐや様は許したい』
    『白銀御行は出かけたい』
  • 第11話
    『早坂愛は浸かりたい』
    『藤原千花は超食べたい』
    『白銀御行は出会いたい』
    『花火の音は聞こえない 前編』
  • 第12話
    『花火の音は聞こえない 後編』
    『かぐや様は避けたくない』

コメント