「ソマリと森の神様」9話感想!歯抜けソマリの笑顔が最高

漫画・アニメ・映画

アニメ「ソマリと森の神様」観てますか?

 

ソマリと森の神様

 

今回はゴーレムお父さんがはじめての手料理を作ったり、思わぬ再会を果たしたり、ソマリの歯が抜けたりと、とにかく忙しいお話となっています。

 

いつも以上に可愛さマシマシのソマリに注目ですよ。

 

 

スポンサーリンク

至高の手料理に涙

 

 

ゴーレムお父さんがソマリのために手料理を作っていましたね。

 

木ツツキ小屋で見つけた手記には様々な料理のレシピが記されており、ゴーレムお父さんが読むたびにソマリは極上の反応をする……冒頭のカエルとの戯れもそうだったけど、今回はいつも以上にソマリの可愛さがグイグイ来る……ぐいぐい。

 

そんなソマリに手料理をねだられては、ゴーレムお父さんも応じないわけにはいかない。

 

二人が仲睦まじく一緒に料理する様子は、見ているだけで胸がいっぱいになりそうになる。

 

やがて出来上がったスフレは初めての手料理とは思えないほどの出来栄えで……ソマリがワクワクしながらスプーンを入れる描写に、私もとてもワクワクした。

 

そして、スフレを口にしたソマリは美味しさのあまり涙を流して喜ぶんですね……ゴーレムお父さんは大げさな表現と揶揄するものの、これはまったく大げさではない……思わずもらい泣きしてしまいましたよ。

 

お父さんがお父さんで本当に良かった……最果ての地へと向かう旅路の中で、こんな幸せなひとときを味わえるなんて……この親子、尊すぎて頭がクラクラしてきた。

 

はじめてのゴーレムお父さんの手料理は、ソマリにとっては忘れられない思い出になったんじゃないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

思いがけぬ再会

 

 

キツツキ小屋でシズノとヤバシラとの再会を果たしてましたね。

 

こんな偶然あるんだろうか……でもシズノ達との再会を喜ぶソマリを見てるとそんな事はどうでも思えてくるんですよね。

 

また、ソマリが異形と人間との絆を意識する様子に、ソマリも成長してるんだなぁ……と改めて実感した。

 

ハライソの話をソマリに聞かせたのは今更ながら大正解だったと思う。

 

そして、スフレをみんなで分け合おうとするソマリは、ほんの少しだけお姉さんになったような気がします。

 

本来ならばみんなでスフレに舌鼓を打つところだったんだろうけど……あいにくと今のソマリはグラグラの歯に恐怖している真っ最中。

 

早々に寝室へと引き上げてしまったのは、少し寂しかったですね。

 

 

スポンサーリンク

アリシギの街の歯抜けソマリの笑顔が最高

 

 

アリシギの街は強いものが正義の無法者が集まる街……これまでにソマリたちが立ち寄った街とはかなり異なった様相を見せていた。

 

なんだかんだで、今までソマリが接してきた大人達は良識ある人ばかりだったけど……この街では残念ながらそうはいかない。

 

ソマリがぶつかっただけで法外な慰謝料を請求するなど、本当にどうしようもない住人がはびこっているんですね。

 

彼らがいうにはこのアリシギの街では「強いものが正義」とのこと……ただ残念なことに彼らはたかる相手を間違えた。

 

ゴーレム、ヤバシラ、シズノの3人にとって、このルールはとても好都合なものでしかなかったんですね……結果「ぼこぼこ」……覚えていろよ、とテンプレな去り方をしていったとさ。

 

でも、この一件、なにもソマリにとって悪いことばかりじゃなかった。

 

こけた拍子に歯が抜けてしまったソマリだったけど……ソマリの場合は成長する過程での生え変わり……ねずみのソワクもソマリの歯には問題ないと太鼓判を押してくれるばかりか、抜けた歯を大切に保管する入れ物までプレゼントしてくれた。

 

ゴーレムは最初はそのプレゼントを断るも……ソマリとの「思い出」を大切にするべく、改めて受け取っていた……ゴーレム父さんもソマリとともに過ごすうちに少しずつ少しずつ変わってきてるんですね。

 

個人的にはソワクの治療の説明で、恐怖におののくソマリに新たな可愛さの可能性があることを見出した。

 

ただ、それにも増して歯抜けのソマリの笑顔は超絶に可愛かったなぁ。

 

 

スポンサーリンク

ゴーレムがソマリといる理由

 

 

シズノはソマリが人間であることに最初から気付いていたんですね。

 

荒くれ者達との乱闘が思わぬ形で功を奏した結果、ゴーレム達は宿の用心棒を引き受けることになったわけですが、その日の晩、シズノはゴーレムと大切な話をするんですね。

 

シズノはソマリの怪我の治療をしたときから、人間であることに気付いていた。

 

驚くゴーレムをよそに、シズノはゴーレムがソマリと一緒にいる理由について聞くんですけど……ゴーレムが語る回想シーンのソマリの笑顔を見てるだけで、涙がこぼれて仕方なかった。

 

思えば、ゴーレムとソマリが出会った直後の経緯って今まで語られることがなかったなぁ……。

 

これ次回は涙腺崩壊間違いなしのヤツなんじゃ……見たいけど、見たくない……いやもちろん見るんだけど。

 

話が進むごとに別れが近づいてくもんだから……ついつい弱気になってしまう。

 

でもゴーレムとソマリとの出会いを見ないことには始まらないし……ほんと困ったものですね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

アニメ「ソマリと森の神様」第9話「小さな日々の思い出」を視聴した感想について書きました。

 

タイトルからして一瞬「総集編か!?」と不安がよぎったものの、いつもどおりの通常放送でホッと一安心。

 

今回は、ソマリの可愛さ全開のホットスタートなだけでなく、ゴーレムお父さんのはじめての手料理や、なつかしのシズノとヤバシラの再会、そしてソマリが初めての歯の生え変わりを経験するなど、いつにもまして密度の濃いぃお話だったように思います。

 

歯が抜けたあとのソマリは凶悪なまでの可愛さだったなぁ……。

 

そんなソマリとの出会いをいよいよゴーレムお父さんの口から語られるわけですが……次回はかなり気合を入れて見る必要がありそうです。

 

以上、アニメ「ソマリと森の神様」第9話の感想でした!

 

アニメ『ソマリと森の神様』感想一覧 2020年1月~
↓↓見逃してしまった人は↓↓

Amazonプライム

コメント