アニメ「無職転生」11話感想!ルディの覚悟にルイジェルド禿げた

漫画・アニメ・映画

アニメ「無職転生~異世界行ったら本気だす~」観てますか?

 

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~

 

今回は戦闘作画がきらりと光る一方で、ルディとルイジェルドのわだかまりがキレイに解消されるとても気持ちの良いお話となっています。

 

 

スポンサーリンク

タルハンド&エリナリーゼが初登場

 

 

タルハンドとエリナリーゼが新たに登場していましたね。

 

転移後のフィットア領を訪れたロキシーはそのあまりの変わりように呆然とするも、貼り出された死亡者リストの中にルディ達の名前がないことに安堵する。

 

そんなロキシーの背後では、パウロの馴染みであろう戦士が二人、口論を繰り広げてるわけですが……タルハンドが大塚芳忠さんでめっちゃビックリした。

 

そうきたか……タルハンドに芳忠さん持ってきたか。

 

そしてエリナリーゼは田中理恵さん……双方ともに申し分のないキャスティングですよね。

 

今まで文字でしか読んでこなかった二人がこうしてアニメで動く様子は、とても新鮮なだけでなく感慨深いものがある。

 

また、そんな二人がロキシーと出会うシチュエーションはかなり贅沢に思える一方で、パウロからルディに向けたナレーションをかぶせるあたりはアニメならではのとても効率の良い演出だと思いました。

 

それにしても、ロキシー、タルハンド、エリナリーゼの取り合わせって、ファンタジー感が半端ない。

 

今回はいつも以上に冒頭から期待させてくれますね。

 

 

スポンサーリンク

エリスの戦闘力高すぎ

 

 

ギレーヌと修行をしていたときも大概だったけど……魔大陸に来てからのエリスの戦闘力が著しく高くなっていましたね。

 

今のエリスの師はギレーヌに代わってルイジェルドが担っているわけですが、今のエリスは魔大陸の魔物に対しても一切臆することなく、むしろもっと頂戴状態になっている。

 

実際、魔物と会敵した際のエリスの動きは、フィットア領にいた頃よりも更に人間離れしており、ぱっと見た感じルイジェルドと遜色ないような印象さえ受ける。

 

また、ルイジェルドもそんなエリスの強さに対しての信頼度が高いようで、今は二人で分担して魔物を倒す様子を見せるなど、戦闘面におけるルディの出番はほとんどないように思えました。

 

ルディの魔法描写も好きだけど、ルイジェルドやエリスの剣による戦闘描写には違った良さがありますね。

 

それに今回は戦闘時における作画がとてもいい感じ。

 

特にエリスの戦いの見せ方が豪快で爽快でしたね。

 

 

スポンサーリンク

ルディの覚悟にルイジェルド禿げた

 

 

前回のお話では、ルディとルイジェルドとの間に言いようのない溝ができてしまったものの……今回はその溝もキレイに埋まることとなりましたね。

 

効率よくお金を稼ぐことを優先するルディのやり方は、ルイジェルドに大いなる我慢を強いるだけでなく、不満を募らせることとなるのですが……今回、ルディの慢心が招いた結果がルイジェルドを激昂させてしまうんですね。

 

ルイジェルドにとって子供を助けることは戦士としての誇りでもある。

 

それが今回ルディの誤った判断により、一人の子供の命が失われることとなってしまった。

 

これは間違いなく助けられた命。

 

ルイジェルドの怒りはそれはもう半端なかった。

 

普段は子供に手を挙げることなど絶対にないルイジェルドが、ルディを片腕で吊るし上げる……ルイジェルドの怒りの深さが如実に現れていましたね。

 

とはいえ、今回の判断ミスはルディにとってもショックが大きく……ルイジェルドに何も言い返すことはできなかった。

 

けれども、ルイジェルドに助けられた子供達は曲がりなりにも冒険者。

 

彼らはまだまだ未熟だけれども、冒険者である以上「死」の覚悟を持っていた。

 

また、分不相応な依頼を受けた自分の責任をしっかりと受け止め、悔し涙を流す姿に、ルイジェルドは覚悟を見た。

 

思わず頭をなでそうになるところをグっとこらえて、背中に手を添えるところに、ルイジェルドの葛藤と誇り高さを感じましたね。

 

なるほど、たとえ子供であっても、その覚悟が本物ならば、ルイジェルド的にはいっぱしの戦士ということになるんですね。

 

そしてそのルールはルディにももちろん適用される。

 

依頼交換をネタにゆすりをかけてきたノコパラに対し、ルディはルイジェルドの信頼を失うことを覚悟で一線を越えようとしたところ……そのことを察したルイジェルドは染めた髪を緑に戻し、周囲を恐怖に陥れる。

 

なぜそんなことをしたのか?

 

今のルディはエリスを故郷まで守ることに必死……そのためなら目の前のノコパラを殺すこともやむを得ない。

 

ルイジェルドはそんなルディの覚悟を心から認めたからこそ、このような行動に出たんですね。

 

それにしても魔大陸における緑の髪とデッドエンドは本当に恐怖の象徴でしかないんですね。

 

ルイジェルドに助けられた少年達でさえも怯えまくっていたのが残念でならなかった。

 

とはいえ、この件をきっかけにルイジェルドはルディに対するわだかまりが解けるだけでなく、ルディのことを一端の戦士として認めるにまで至るんですね。

 

また、ルディもルイジェルドから心からの信頼を得たことを実感し、気がつくと両者のわだかまりはキレイさっぱりなくなっていた。

 

そして、ルイジェルドの髪もキレイさっぱりなくなっていた。

 

エリスとお揃いの額当てをつけ、なんだかちょっとかわいくなってた。

 

ルイジェルドのこういうとこ、ほんと好きだわ。

 

次回もとても楽しみですね。

 

以上、アニメ「無職転生~異世界行ったら本気だす~」第11話「子供と戦士」を視聴した感想について書きました。

 

アニメ『無職転生~異世界行ったら本気だす~』感想一覧 2021年1月~3月、10月~
↓↓見逃してしまった人は↓↓

Amazonプライム

コメント