アニメ「無職転生」16話感想!怒りと悲しみの親子喧嘩

漫画・アニメ・映画

アニメ「無職転生~異世界行ったら本気だす~」観てますか?

 

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~

 

魔大陸から大森林を経て、ついに人族の文明圏まで戻ってきたルディたち。

 

別れもあれば出会いもある……そして今回はある人物と再会を果たす。

 

 

スポンサーリンク

ミリス神聖国に到着

 

 

魔大陸から海を渡り、大森林を経て、ようやく人間の文明圏入りを果たしましたね。

 

ミリス神聖国の街並みの美しさはこれまで経由した村や町とは一線を画するものがありますね。

 

アニメ「無職転生」は背景美術はとにかく美しい描写が多く、こうして新しい場所を訪れるたびに背景に見惚れることが多かったりするんですよね。

 

魔大陸の苛烈な環境から、緑豊かな大森林を経て、大都市ミリスへと至る過程は、ロードムービーならではの醍醐味が凝縮されていたようにも思います。

 

人間以外の異種族との交流があったり、時にはロキシーたち一行の描写も挟まれたりと、とにかく退屈することがありませんでした。

 

残念ながらロキシーとはニアミスに終わり、大森林では親しくなった獣人族と涙の別れ……そしてギースともミリス入りする前に別れることになりましたが、別れがあれば当然出会いもあるわけで。

 

そう考えるとアニメ「無職転生」はとても忙し作品とも言えるかもしれない。

 

 

スポンサーリンク

ゴブリンスレイヤー・エリス

 

 

ミリス到着後、デッドエンド会議した結果、エリスがゴブリン退治に意欲を見せていましたね。

 

ルーデウスからするとダメなほうのフラグを立てたようにしか見えなかったものの……ルーデウスのアイコンタクト不発ながらもルイジェルドのサポート発動で特に問題なかった模様。

 

個人的にはエリスのゴブリンスレイヤーな描写を少し期待していたのですが……今回のメインテーマには残念ながらそぐわない。

 

でも今のエリスの実力ならばゴブリンに不覚を取ることはまずありえないか。

 

ルイジェルドが太鼓判押すくらいだし。

 

 

スポンサーリンク

デッドエンド、鉄の掟

 

 

デッドエンドの掟に思わず吹いてしまいましたね。

 

  1. 子供を見捨てるな
  2. 子供を絶対に見捨てるな

 

このデッドエンドの掟はルイジェルドの意見が120%反映されたものとなっており、人さらいが多いこの異世界においてはとても意義深く思われる。

 

そしてこの掟を遵守することにより、スペルド族の汚名返上へとつながるのだから、ルーデウスとしてもこの掟の遂行には積極的なんですよね。

 

なにせルイジェルドさん人形を自作して広めようと考えるくらいだから。

 

そして今回、このルーデウスの行動が思わぬ再会へとつながるんですね。

 

 

スポンサーリンク

怒りと悲しみの親子喧嘩

 

 

ルーデウスとパウロの親子喧嘩……なんともやりきれないものがありましたね。

 

人さらいを追跡したルーデウスは、盲牌、じゃなくて盲パンティした結果、潜入捜査に失敗し……あろうことかそのパンティをかぶってルイジェルドの名を騙る所業に出てしまう。

 

ルイジェルドに新たな汚名をかぶせてどうする。

 

そして人さらい組織と戦うことになるのですが……パンツの持ち主がビキニの女戦士ヴェラのものだと知ると、ルーデウスは本人の前でパンツの匂いと味を確認してしまう。

 

もしもルイジェルドがその場にいたら、ルディの命はないなっただろう。

 

たっぷりとヴェラを堪能した後は、やさぐれた父パウロ登場。

 

よっぱっぱーで足元おぼつかないながらも、腐っても北神流聖級の腕は伊達じゃない。

 

ギレーヌを彷彿とさせる四足走行に加え、土壁を一刀両断する剣技……やっぱりパウロは強かった。

 

パンツが両断されたことにより、親子対決はいったん終了……久々の親子の会話へと以降するわけですが、これが思わぬ亀裂を招く。

 

ルディはこれまでの経緯をあえて面白おかしく話すのですが、これが今のパウロにはただただ癪に障るものだった。

 

ルディからするとパウロの激昂は理不尽この上ないものの……パウロからするとルディの楽しい冒険譚には無責任さしか感じない。

 

こればっかりはどうしようもない。

 

ルディはルディでエリスを守りながら生き延びるので精一杯だったし。

 

パウロはパウロで家族を含む行方不明者の捜索で精神を削る日々を送ってきた。

 

どちらかというと転移災害の被害を知るパウロのほうが精神的消耗が著しく、まだ年端も行かない息子に過度の期待を抱いてしまうくらいまったく余裕がなかったんですね。

 

それに精神的な年齢で言えば、ルディのほうが上ですからね……パウロが先に切れるのも当然といえば当然か。

 

けれども、ルディも強くなった。

 

転移前はギレーヌに鍛えられ、転移後はルイジェルドに鍛えられ、更には魔界大帝より予見眼を手に入れた。

 

いともかんたんにパウロからダウンを奪うと、そのままマウントを取り容赦なくぶん殴ってた。

 

ルディの言い分ももっともだ……でもパウロの気持ちもよくわかる。

 

これはある意味絶対に必要な儀式ですよね。

 

だからといって一朝一夕に解決する問題でもない。

 

ルディにとっては転移後、もっとも大きな試練になったんじゃないでしょうか。

 

次回がとても気になりますね。

 

以上、アニメ「無職転生」第16話「親子げんか」を視聴した感想でした!

 

アニメ『無職転生~異世界行ったら本気だす~』感想一覧 2021年1月~3月、10月~
↓↓見逃してしまった人は↓↓

Amazonプライム

コメント