ドラマ「今日から俺は!!」5話感想!三橋流!東京ヤンキー退治法

ドラマ「今日から俺は!!」観てますか?

前回の第4話では紅高の番長・今井へのスポットが当たるお話ということで、

  • 今井のバカさ
  • 今井の優しさ
  • 今井の強さ

など、今井の魅力がたくさん詰め込まれていて、笑いと涙に恵まれた素晴らしい回になっていましたね。

今回の第5話では、東京から新たな強者が登場するということで、三橋や伊藤をはじめとする千葉県勢とどのようなケンカを繰り広げるのかが、とても気になるところです。

というわけで、今回はドラマ「今日から俺は!!」第5話を視聴した感想について書きますね~。

スポンサーリンク

佐川、東京で理不尽なカツアゲ!

なぜかクリームソーダを求めて東京まで遠征してきた佐川。

何やらムシャクシャしている東京のヤンキー・ユタカにクリームソーダに使う金を全部よこせ、と絡まれますが佐川は当然拒否。

ユタカの突然の暴力に為す術もなく、ボコボコにされてしまいます。

それも必要以上に。

一方的にやられっぱなしの佐川は、最後に「お前なんか伊藤さんと三橋さんに殺されるぞ」と言い残し、意識を失ってしまいます。

佐川、ボコボコにやられるも心までは折られていないようでしたね。

伊藤と三橋への依存度がちょっと高すぎる気がするけど。

それにしても、ただクリームソーダのお店を探していただけの無害な佐川に対し、あまりにも理不尽すぎるユタカの行動は、見ていて胸糞が悪くなりました。

正直なところ、まだ開久の相良のほうがマシに思えてしまいます。

ちなみに、この胸糞悪い東京のヤンキー・ユタカを演じているのは、俳優の平埜生成(ひらのきなり)さんです。

平埜生成(ひらのきなり)【ユタカ役】

平埜生成 アミューズ SUPERハンサムLIVE 2013 クリアファイル amuse

4人の東京ヤンキー達

佐川をボコボコにし財布を抜き取ったユタカは、駆けつけてきた警察官から逃亡。

ヤンキー仲間がたむろしているアジトに駆け込みます。

そこには3人のヤンキー達の姿が。

リーダー格の紅野(中村倫也)

中村倫也 最初の本 『 童詩 』

ロン毛のゴロー(池田純矢)

SHATNER of WONDER #5「破壊ランナー」 [DVD]

ボウズの岩田(市川刺身)

ユタカを入れて合計4人の東京ヤンキー達。

仲間たちと合流して、ほっとしたユタカは千葉のツッパリ達に仲間をやられた腹いせに佐川からカツアゲしたことを話ます。

佐川が口にした「伊藤」と「三橋」のことを聞いたリーダー格の紅野は面白がって、千葉への遠征を持ちかけます。

いよいよ4人の東京ヤンキー達が千葉にやってくるぞ。

今回は開久を応援したい気分だ

千葉へと来た4人の東京ヤンキー達は、さっそく「伊藤」と「三橋」を探し求めて情報収集を開始します。

手頃なヤンキーを締め上げ徐々に情報を集める紅野達は、「伊藤」と「三橋」の知名度を知るだけでなく、アンタッチャブルな伝説の不良高校・開久のことも知ることになります。

開久のことをいじりはしゃいでいるところに、タイミング良く登場する開久のツッパリ。

見るからに強そうなガタイを持った開久のツッパリですが、東京ヤンキー3人のコンビネーションの前に声を上げる暇もなくノックアウトされてしまいます。

事の発端となる原因を作ったユタカもただ「スゲエ」と見ているだけ。

カッターナイフを出す開久のツッパリも大概ですが、3人がかりでたった1人を攻撃する東京ヤンキーのやり方は、はっきり言って気に入らん。

やられた開久のツッパリによって、智司と相良にその存在が知られることとなり、やがて東京ヤンキー達は開久によってターゲット・ロックオン状態に。

今回は開久を応援したい気分です。

東京ヤンキー達は他人の家に潜伏

開久のツッパリをノックアウトした東京ヤンキー達は、他人の家に潜伏します。

家の住人は血を流して布団の上に寝転がっている状態。

住人の分の食事も用意するユタカに対し、他のヤンキー達は「ヤ・サ・シ・イ~」とからかうなど、見ていてさらに胸糞が悪くなります。

今回の千葉遠征には気乗りしない様子のユタカ。

しかし結局は他の3人と同じように、住人の服を勝手に拝借して変装して、ふたたび「三橋」と「伊藤」の探索に出かけます。

いくら住人のことを気遣ったところで、ユタカの行動は他の3人と何ら違いはありません。

こんなクズみたいなヤンキー達にいいようにやられてしまった家の住人は本当に気の毒ですね。

次の犠牲者は今井と谷川

服装を変えたことで、開久高生とすれ違っても気づかれることなくやり過ごす4人の東京ヤンキー達。

三橋と伊藤のリサーチを続ける中、次に遭遇したのは紅高の今井と谷川のコンビです。

リーダー格の紅野は、三橋と伊藤のことについて今井達から情報を聞き出そうとしますが、

今井

知ってるが、何のようだ?

谷川

あまりあの二人とはかかわらないほうがいいぞ

と、まともに答えることはありません。

三橋と伊藤のいそうな場所についてさらに聞き出そうとするも、

今井

知らん

他に聞け

と東京ヤンキー達を相手にすることなく立ち去ろうとします。

もちろん東京ヤンキー達が黙っているわけはありません。

後ろからゴミ箱を投げつけ、今井を挑発。

得意のコンビネーションで今井をボコボコにします。

谷川も助けようと頑張るも、今井はゴミ箱を被せられオモチャにされる始末。

めずらしく頭脳プレイで状況を打開しようとする今井でしたが、残念ながら裏目に出て自爆。

3人のコンビネーションでさらにボコボコにされてしまいます。

弱った今井から三橋と伊藤の情報を聞き出そうとする紅野に対し、

今井

俺はアイツラに興味はねえんだよ!

と頭突きをかまします。

このシーン、見ていて思わず手を叩いてしまいましたね。

さすがは今井。

どんなにやられようとも、こんないけ好かないふざけたヤツラに情報を渡すようなマネは絶対にいたしません。

紅野

やろぉ~、親父にもブタれたこと無いのにぃ!

逆上した紅野は、ダウンした今井を執拗に蹴り続けます。

ユタカも口では制止しますが、キレた紅野にビビって結局は見てるだけ。

佐川をカツアゲしたときの威勢の良さはどこにいったんだ。

今井と谷川を発見した伊藤、静かなる怒り・・・!

佐川の見舞いに行く約束をして、三橋、理子と別れた伊藤は、途中で大勢の人だかりを見つけます。

人を掻き分けた先には意識を失って血まみれで倒れている今井、そして谷川。

今井に声をかけるも意識を失っていて返事はありません。

抱き起こした谷川から、

  • 東京ヤンキー達が自分(=伊藤)と三橋を探していること
  • 今井が最後まで三橋と伊藤のことについて答えなかったこと

について聞かされた伊藤。

伊藤

谷川、そいつらどんなヤツラだ?

教えろ

伊藤、静かに怒ってます。

伊藤って、なんだかんだ言って今井や谷川とウマが合うんでしょうね。

お互いに嫌いじゃないみたいだし。

そんな彼らが自分たちを探すという「とんでもなく強いヤツラ」にやられてしまった訳ですから、伊藤が怒りに燃えないわけがありません。

三橋、一足先に東京ヤンキー達と遭遇!

紅野

ねーねーねーねー、そこの金髪くん

と東京ヤンキー達に声をかけられる三橋。

素直に自分が三橋であると認め、東京ヤンキー達をからかうような口調でおどける三橋に対し、ユタカは挑発的なことを口にします。

ユタカ

佐川っての、知ってる?

三橋

知ってるも何も、東京のクソヤローにやられたらしくて?

見舞いに行くとこだよ

ユタカ

佐川やったの、俺

三橋

フ~ン

さらにボコボコにしてカツアゲしたことや、三橋と伊藤がどんなヤツラなのか見にきたことを、嬉しそ~に話し挑発します。

「挑発する」という行為に関しては、三橋も得意とするところ。

三橋

お前みたいな弱虫じゃ俺は倒せねえ

出直してきな

そして「シッシッ」と虫でも追い払うかのような仕草でユタカを逆に挑発します。

というか、最早相手にしていない感じ。

図星を付かれたのか、ユタカは逆上して三橋に襲いかかります。

ユタカの攻撃など難なくいなす三橋でしたが、他の3人のコンビネーションの不意打ちにより、ユタカへの反撃はかなわず。

コンビネーションでいいのを何発かもらってしまい、このままやられてしまうのか?と思ったところ、ゴローと岩田にきっちりと反撃を入れるあたりはさすが三橋。

しかし背中への蹴りのダメージでガックリと膝をついてしまいます。

弱った所に放たれる紅野の蹴りを転がりながら躱したところで、開久のツッパリ達が登場。

紅野

田舎もんの結束やべ~!

と東京ヤンキー達は逃走します。

途中、「俺にやらせろ」とユタカが息巻いていましたが、もうお前、ホントなんなの?

どいつもこいつも個人的にいけ好かん奴ばかりの東京ヤンキーですが、このユタカの中途半端さは見ていて本当に腹が立ちます。

待ってました!京子と伊藤、愛の日曜劇場

東京ヤンキー達にやられたダメージによる痛みにピッチピッチと悶え苦しむ三橋の前に、京子と朋美のスケバンコンビが偶然にも通りかかります。

三橋の様子に心配して駆け寄る二人に対し、三橋はビヨーンと飛び起きると何事もなかったかのように装います。

京子の話によると、今日は伊藤とデートする予定だったのに、伊藤の野暮用でデートできなくなったため、そのムシャクシャを前にガンくれてきたヤツラにぶつけに行く所のようです。

適当に話しを切上げてカッコよく立ち去ろうとする三橋。

しかし、ダメージが抜けない三橋は、ドリフの加トちゃんのような歩き方をした後、あえなくダウン。

二人に助けられ公園のベンチで美しい姿勢で寝そべることになってしまいます。

二人から知らせを聞いた理子と伊藤も公園に駆けつけてきますが、三橋は本当のことは話さず、適当なウソっぱちの事情をでっち上げ、しまいにはラジオ体操第八なる謎の肩甲骨踊りを披露。

個人的には三橋の肩甲骨踊りがどこまでいくのか?とても気になる所だったのですが、それはそれは「Hulu」で見られるようですね。

それにしてもドラマ「今日から俺は!!」では賀来賢人がどんどん新しい扉を開いていくな。

平気な姿を演じる三橋は、ここでうっかりと言ってはいけないことを口にしてしまいます。

三橋

理子は佐川んとこ行ってくれ

そして京子ちゃん達はガンくれたヤツラをシメに行ってくる

最後の言葉に「え?」と動揺し京子を見つめる伊藤。

めちゃくちゃ目が泳いじゃう京子ちゃん。

京子

三橋さん?

そんなこと言ってないじゃないですか?

朋美

行きましょう京子さん!

ボッコボコにしてやりますわ!

京子

「ガンくれたやつをシメに」じゃなくって

「ガンダムを締めくくりに観に行こう」って

伊藤

え~京ちゃん、ガンダムも好きなの?

京子

大好き♡

伊藤

じゃあさ、じゃあじゃあ、あの、モビルスーツは、あの~何が好き?

京子

モビルスーツは~マジンガー?

もうメチャクチャです。

後ろで呆れた様子の朋美が、いつもながらいい仕事してますね。

京子と伊藤の愛の日曜劇場は、朋美がいることで初めて完成するような気がします。

復讐が復讐を呼ぶ、不毛な争いに発展

もともとはユタカの仲間がやられたことによる復讐心から始まった今回の闘争は、

  • 佐川がユタカにやられ
  • 開久が東京ヤンキーにやられ
  • 今井・谷川が東京ヤンキーにやられ
  • 岩田が三橋に歯を折られ

そして、

  • 三橋、伊藤の復讐心を生み
  • 開久の復讐心を生み
  • 岩田の復讐心を生む

という不毛な争いの様相を呈していきます。

「ケンカはレジャー」という紅野は、岩田の復讐心を利用し、開久のツッパリの歯を大量に抜き、その出血した血で

邪魔するな

俺たちの目的は

三橋と伊藤だ

と挑発的なメッセージを残します。

メッセージを見つけた三橋と伊藤、そして開久の智司と相良。

開久の智司は東京ヤンキーは自分たちの獲物だ、三橋と伊藤は手出しをするな、と脅してきますが、今回の三橋と伊藤も譲るわけにはいきません。

伊藤

うるせえ

俺たちにも譲れねえ理由があんだよ

三橋

うちの佐川と、今井がやられた

この手でぶっ殺さねえと気がすまねえ

このように一度は反対する伊藤と三橋でしたが、相良の脅迫に三橋はあっさりと承諾。

開久が去ったあとで、三橋は伊藤に開久を利用して最後に獲物をかっさらう算段であることを伝えなんとか納得させます。

ここまでいいようにされた状態で、三橋が開久に獲物を渡すわけがない。

上には上がいることを思い知らせてやらんとね。

佐藤二朗とムロツヨシを組ませちゃダメ!

佐藤二朗なう (AMGブックス)

佐川の病院に見舞いに訪れた理子と椋木(むくのき)先生。

佐川から現在の状況を聞き、三橋達の心配をする理子と椋木達のいる病室にわけのわからない挙動不審な動きをしながら乱入する理子のお父さん・哲夫。

ああっ、また絡んじゃったよこの二人。

言うまでもなく、

  • ムロツヨシ(=椋木先生)
  • 佐藤二朗(赤坂哲夫)

の、お二人のことです。

ドラマ「高校教師」のテーマ曲を流しながら、娘と教師の禁断の恋から話しが広がり、やがて台本があるのかないのかわからない、支離滅裂でメチャクチャな展開に発展してしまいます。

この二人、どちらか一人が出るだけでもかなりカオスな状態になってしまうのに、二人が同じ画面上で絡み始めてしまうと、もはや何の番組だかわからなくなってしまうほどの破壊力があります。

これ、絶対アドリブやろ。

逆に台本あったらおどろくわ。

それにしても理子役の清野菜名さん、よく笑うの我慢できてますよね?

私は涙流しながら笑って観てました。

ほんとこの二人、組ませちゃダメだわ。

三橋のメチャクチャなウソが通る三橋家

東京ヤンキーによって三橋の部屋の窓ガラスを破って投げ込まれた果たし状。

ガラスが割れる音に驚き、慌てて駆けつけてきた両親に三橋はメチャクチャなウソをついて果たし状のことをごまかそうとします。

しかし、そのウソも三橋のお父さん相手だとなぜか通用してしまう。

冷静にツッコミを入れるお母さんの意見をねじ伏せ、ついにはお母さんの興味をそそるまでに至らせる三橋の父・一郎の姿は、普段は硬派な役柄が多い吉田鋼太郎さんが演じることもあって、妙な面白さを発揮していましたね。

三橋家、いつか遊びに行ってみたいです。

タイマン勝負!ユタカ vs 伊藤

果たし状の場所に出向いた三橋と伊藤。

伊藤は風呂上がりということで、いつものツンツン頭ではなく、普通の頭になっちゃってます。

果たし状の場所で待ち続けるも、全く来る様子がないことから、「騙されたかも」という耐え難い事実に怒り狂う三橋。

いつも三橋自身がよく使うバックレのことを、今井引き合いにだしてからかう伊藤。

東京ヤンキーとの対決のはずが、いつのまにか三橋vs伊藤の駄々っ子対決が始まってしまいます。

そして遅れて姿を現したのは、ユタカただ一人。

元々バックレるつもりだった3人に対し、タイマン勝負にこだわるユタカ。

とうとう意見が対立し、一人で果たし状の場所まで来た、というわけですね。

今更って感じもしますが。

お互いにやられた仲間のために、という同じ目的なのですが、ユタカと三橋では考え方は似ているようで実は少し違います。

ユタカは「やられた仲間の仇を取るため」。

三橋は「仲間をやった奴を退治するため」。

どちらの言い分もわからなくはありませんが、今回のユタカの気持ちに共感した伊藤は、ユタカとのタイマン勝負を受けることに。

仲間をやられて何もできなかった気持ちにケリをつけたい、という点は伊藤も同じだったんですね。

本来なら受ける必要などないタイマン勝負を真っ向から受けること承諾した伊藤に対し、ユタカは「マジかよ」と信じられないような気持ちになると同時に、男と男の真っ向からのタイマン勝負への喜びを顕にします。

タイマン勝負は伊藤の圧勝。

実際のケンカシーンの描写は残念ながらありませんでしたが、ユタカはボコボコにされ地面に倒れた状態に。

伊藤のあまりの強さにユタカも心から敗北を認めます。

ユタカ

あんた・・・つえ~な~・・・

普通の髪型してんのに

伊藤

普通っていうな!

髪型は風呂上がりだから仕方ないんだよね。

それはさておき、

伊藤

言っとくけどな

千葉のツッパリは悪いやつばっかじゃねえぞ

とユタカに言い残し、伊藤と三橋はその場を立ち去ります。

ユタカ

なんか馬鹿みてえだな~

でも、スッキリしたぜ

ユタカの復讐心は伊藤との熱いタイマンによってすっかりと浄化されたようです。

相手が伊藤でよかったね。

三橋だったらこうはいかなかったと思う。

翌朝、三橋家に転がるユタカ

タイマンの翌朝、三橋家の玄関の前に転がるユタカ。

仲間だった東京ヤンキー達の「タイマン」によって、ユタカの頭と顔は形が変わるほどにボコボコにされた状態となっていました。

そんなユタカを見つけて驚く三橋母と三橋父のコントが面白かった。

救急車は119番で合ってるよ。(天気予報は177だ)

ユタカの頭上の壁面に貼られていた一枚の紙には次の内容が書かれていました。

喜ぶからオレらも

タイマンしてやっった

by 東京BOYS

彼らの場合は「タイマン」ではなく、「3人でのリンチ」なんでしょうけどね。

いずれにせよ性根の腐ったヤツラです。

3人の東京ヤンキーを追い詰めろ!

ユタカの事を三橋から聞いた伊藤は、

伊藤

なんだか俺は怒ったぜ

と怒りを顕にします。

ユタカから聞いた東京の潜伏場所へと向かった二人に背後から角材で襲いかかる紅野と岩田。

二人が来ることをあらかじめ予想していたようです。

そのまま東京へと立ち去ろうとする紅野と岩田の前に、ゴローを血祭りにあげた開久軍団が立ちはだかります。

慌てて逃げる二人の東京ヤンキーを追いかける開久。

その開久を押しのけ追いかける復活した三橋と伊藤。

その化物じみた二人に感心する紅野は、仲間であるはずの岩田を階段から蹴り落とし囮に使います。

あまりの卑劣さにヒートアップさせる伊藤。

そして紅野はタクシーを拾って余裕のバイバイ。

岩田から紅野の家を吐かせようとするも、お互いの本名すら知らないという関係性の前に、もはや手がかりも尽きてしまうことに。

手がかりを失い、うなだれながら学校へと戻る三橋と伊藤の前に、タクシーに乗った紅野がふたたび現れます。

紅野

さよなら~千葉のヒーロー

二度とこないから許してちょ

じゃ~ね~

またしても余裕の笑いを浮かべながらのバイバイ、東京へと逃げ帰ってしまいます。

まさかの追い込み失敗。

しかし、三橋がそんなことで諦める訳がない。

悪知恵にかけては、天才的なひらめきを持つ三橋、何やら策があるようです。

三橋

普通なら見つかんねえよ

俺が相手じゃなかったらなぁ・・・!

三橋流!東京ヤンキーを追い込む方法!

学校で普通の高校生として過ごす紅野、同級生からは「篠原」と呼ばれているようです。

紅野こと本名・篠原に「お前、素晴らしいことしたな!」と、先生にある新聞記事を見せられます。

僕の飼い犬ジョンが車ではねられた時に

急いで動物病院に連れて行ってくれたお兄さんを探しています

おかげでジョンは一命をとりとめました

何も言わずに去ってしまったお兄さんにお礼がいいたいのです

どうか知っている方がいたらご連絡ください

そこにはなんと篠原の似顔絵が載っているじゃありませんか。

「そんなことはしていない」という篠原の意見が聞き入れられることはなく、この記事を書いた少年の「お兄さん」がお礼に来ている、ということで校長室へ行くよう促されます。

そして少年の「お兄さん」とご対面。

お兄さん

あーーー!

先日は弟とジョンがお世話になりました

言うまでもなく少年の「お兄さん」とは三橋のことです。

三橋

篠原さん

見つかって本当に良かった!

といって、篠原の手をしっかりと掴む三橋。

紅野こと篠原の退路はもはや絶たれた。

二度と千葉に来んじゃねえぞ!

逃げ場を失った「紅野」こと「篠原」は、三橋と伊藤によって人気のない河原へと連れてこられます。

開き直った「篠原」は、いつものようなふざけた態度を取ることもありません。

篠原

俺はな、他の奴と桁が違うんだぜ

仰山仲間連れてきたかと思ったら二人だ?

なめんじゃねえよ、オイ

俺はな、強いんだぜ

千葉あたりで強えからって、世界で通用すると思ってんじゃねえ!

そういって三橋に殴りかかるも、何故か三橋はパンチを受ける振りをし、そして手に持った犬の写真を飾った絵を「ビリッ」と目の前で破ってみせます。

三橋&伊藤

うわー!

なんてことすんだー!

そして篠原の後ろから聞こえるクラスメイトの声。

クラスメイト

篠原くん、ひどい!

まんまと三橋の作戦にかかる篠原。

  • 篠原を祝うために集まったというクラスメイト
  • 篠原のお礼にと病弱な弟が作ったというジョンの写真と絵
  • 見た目で誤解を受けやすいという金髪の優しい兄

三橋と伊藤の芝居によって悪役へと仕立てられた篠原は、ついにクラスメイト達の前でその本性をあらわします。

割ったビール瓶を片手に三橋に襲いかかる篠原でしたが、三橋にあっさりとその手を掴まれ体勢を崩されます。

そして三橋の渾身の右パンチ!

その怒りの一撃によって5メートル以上ぶっとばされた篠原。

篠原

勝てねえ

こんな奴には、勝てねえ

即座に自分が勝てる相手ではないことを理解します。

このままグロッキーしたフリをしてやり過ごそうとする篠原でしたが、三橋は丁寧に抱きかかえてふたたび篠原を立たせます。

しかも「気を付け」の姿勢で。

そして体を大きく沈めてからの強烈なアッパー!

三橋

おおおおおおおああああ!!!!

それはもう、宙を高く舞ってましたね。

篠原がきれいに地上へと落下すると、

三橋

二度と千葉にくんじゃねえぞ!!!

と、きっちりと決め台詞を放ちます。

圧倒的な力の差を見せつけての勝利に、私も見ていて声を上げてしまいました。

いい演出だったな~。

佐川、今井、谷川にも見せてあげたかったわ~。

まとめ

ドラマ「今日から俺は!!」第5話を視聴した感想について書きましたが、いかがだったでしょうか?

原作マンガの「今日から俺は!!」には悪い奴らはそれこそたくさん登場したものですが、中でもこの東京のヤンキー達は当時から大っ嫌いでした。

逆に言うとそれだけ印象深いエピソードとも言えるわけですが、今回のドラマの最後の演出はかなりスカッとくるものがありましたね。

ドラマ「今日から俺は!!」は本当にケンカシーンの見せ方が上手い。

そして合間に挟むギャグが楽しい。

これは是非「Hulu」限定の「未公開シーン復活版」も見ておきたいところですね。

【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

ああ、次回も楽しみ楽しみ。

こちらの記事もおすすめです!
スポンサーリンク







シェアする

スポンサーリンク