ドラマ「今日から俺は!!」4話感想!今井はバカで強くてイイやつだ

ドラマ「今日から俺は!!」観てますか?

前回の第3話ではついに開久高校のツートップ、智司、相良とガチンコ勝負をすることになりましたね。

仲間思いの智司、仁義のかけらもない卑怯者の相良、とても対照的なこの2人、原作のマンガ「今日から俺は!!」においても非常に重要なキャラクターなんですよね。

第3話の予告によると、今回の第4話は今井にスポットが当たったお話となっているようですが、私は今井も大好きなのでとても楽しみにしておりました。

というわけで、今回はドラマ「今日から俺は!!」第4話を視聴した感想について書きますね~。

スポンサーリンク

けっこう今井に辛辣だな!谷川

いつもの商店街を谷川と一緒にブラブラと歩く今井。

どういうわけか虫の居所が悪いらしく、

今井

なんかなぁ、ムカムカすんなぁ

谷川

どうしたんすか?

朝から油物ばっかだったんすか?

谷川、ちょっと小馬鹿にしてるな。

今井

お前は、この光景にムカムカせんのか?

商店街を見回すと、そこにはたくさんのアベックの姿が。

谷川

あ、そうですね

この前、決定的に赤坂理子にフラレましたからね

谷川って今井のことを尊敬はしているものの、客観的にみて「バカ」であることも冷静に認識しているせいか、今井への対応がときどき辛辣だったりしますよね。

でも、やっぱり尊敬している気持ちのほうが強いから、なんだかんだいってもいつも一緒に行動してるのでしょう。

この二人、原作でも私は大好きでした。

ドラマ版でもいい味出していてとてもいい感じです。

今井のバカっぷりが光ってるな

早川京子の舎弟、川崎明美からラブレターのようなものを受け取った今井、騙されていることも知らずに、とにかく浮かれまくります。

あの三橋でさえ悔しがり過ぎて、徹夜でわら人形に呪いを懸け続けるくらいに。

三橋ってホント他人の幸せに対しての嫉妬心が半端じゃありませんよね。

ましてや相手が今井となれば余計に。

いつも以上に三橋の変顔のキレが凄かった・・・。

賀来賢人はどこへ向かっていくんだろう・・・楽しみだ。

今井の空気を読まない言動は、一歩間違えるととてつもなく寒くなるものばかりなのですが、あまりにもバカっぷりが突き抜けているもんだから、その心配もありません。

見てると楽しくなってくるから、いいぞ、もっとやれ。

傍から冷静に心のツッコミを入れ続ける谷川の存在感もグッド!

ほんとうにいいコンビだわ。

伊藤の二股疑惑?「京子 vs 理子」勃発!

たまたま伊藤と理子が一緒に歩いているところを目撃してしまった早川京子。

伊藤が二股をかけていると勘違いした京子は激しく落ち込みます。

伊藤が二股かけていると聞いた明美の怒りに触発され、京子は伊藤と一緒にいた女、理子に対してのタイマン勝負を挑むことを決意。

赤坂道場の前で理子と遭遇した京子はタイマン勝負を挑みます、が。

その前に立ちはだかったのは、佐藤二朗演じる理子の父。

そして佐藤二朗劇場のはじまりはじまり。

このシーン、本当に台本あんのかな?

佐藤二朗がメチャクチャなことを好き放題にしゃべってるものだから、京子役の橋本環奈見てたら笑うのこらえるのに必死になってたよ。

カメラから顔を隠すようにしてごまかしてたけど、あれ絶対笑ってたな。

佐藤二朗劇場が終わると、今度は赤坂道場内で道着に着替えた二人が対峙します。

京子は理子の武術に、理子は京子の強さに、手合わせしながら二人はお互いの強さに驚きます。

この二人の勝負、それぞれの動きにしっかりと特徴を持たせており、異種格闘戦のような趣があって、とても見ごたえがありました。

しかし、京子の無手勝流のケンカ殺法も、理子の武術の前には通用せず。

勝てないと思った京子は、

京子

てめえ、いつから伊藤さんと付き合ってんだよ!?

と目を潤ませます。

すぐに誤解が解けたあとは、佐藤二朗パパが作ったベッチャベチャの失敗パエリアを一緒に食べることになります。

異色の組み合わせの晩ごはんですが、京子と理子が打ち解ける様子は見ていてホッコリするものがありますね。

また、佐藤二朗パパが伊藤のことを褒めるもんですから、京子ちゃん、メチャクチャうれしそうでした。

逆に卑怯者の三橋のことは絶対に認める様子はありませんでしたね。

三橋自身にも彼女として認定されていない理子、今回は全体的に可愛そうな役どころとなってしまいましたね。

何はともあれ、伊藤の二股疑惑が晴れてよかった。

暴れろ今井!損な役回りは慣れたもの

https://twitter.com/kyoukaraoreha_n/status/1059015326745022469

明美のダメな彼氏を開久のツッパリから助けるために騙されていた今井。

その真実を知らされても明美のことは一切責めず、それどころか「すばらしい青春の思い出ができたよ」と明美に感謝する今井は、バカだけど本当にいいヤツですよね。

カッコよく去ったあとから、実は明美が追いかけてきてくれるんじゃないか?と期待してしまうあたりは、なんだかな~と思いましたが、それもまた今井の魅力か。

でも、結局あとを追いかけてこなかった明美のピンチに、再びかけつける今井はとてもカッコよかったな。

損な役回りばかりを演じることが多い今井ですが、ことケンカに関してはその実力は本物。

開久のツッパリ相手に単身で暴れまくる今井の姿は、紅高の番長にふさわしいパワフルさがあり、とても見応えがありますね。

伊藤や三橋とはまた違った花があります。

また、今井のピンチに駆けつける伊藤の登場も良かった。

伊藤が「友達、だよな?」というシーン、ちょっと泣きそうになりました。

そんなちょっと感動的なシーンも、あとから登場する三橋の卑怯モードによって、すべて台無しになってしまいます。

三橋

今井ー!

ひたってるとこ悪いが、俺と伊藤がものすごいかっこいい感じでコイツらをやっつけてしまう

ということで、朱美ちゃんがお前に惚れ直す可能性は・・・

ゼロだ!

今井

あーーーーー!

三橋

すまんな~まだまだモテずに頑張れゴリラ!

はっはっはっはっは、ほっほっほっほっほ~!

谷川

俺がいますよ!

今井さん!

今井の心理をことごとく読み切って邪魔する三橋。

結局、最後には谷川しか残らないという、いつもの残念な流れですね。

でも、いいじゃないか。

谷川もイイやつだよ?

今井。

まとめ

ドラマ「今日から俺は!!」第4話を視聴した感想について書きましたが、いかがだったでしょうか?

今回の第4話は今井のバカなところ、いいヤツなところ、ケンカが強いところ、そしていつも損な役回りを演じているところなどなど、存分に今井を楽しめる回になっていましたね!

また京子vs理子の女同士のタイマンや、三橋演じる賀来賢人のバク転が見られたりと、随所に見どころが散りばめられていて、ドラマ「今日から俺は!!」はいつ見ても新鮮でとてもいい感じです。

ラストのバトルでは三橋の卑怯殺法によって、開久のツッパリを一網打尽したのはいいものの、またしても開久が動き出しそうな予感が。

次回は東京から新たな強者たちが登場するそうなので、どんなケンカを見せてくれるのか?期待に胸がふくらみます。

こちらの記事もおすすめです!
スポンサーリンク







シェアする

スポンサーリンク