ドラマ「今日から俺は!!」9話感想!意地なら負けねえ!伊藤vs智司

ドラマ

ドラマ「今日から俺は!!」観てますか?

 

前回の第8話では、新しく入学してきた新1年生・ヘルメット男がずいぶんと好き勝手してくれた回でしたね。

 

理子や京子のアクションシーンを久しぶりに見れたことと、伊藤のタイミング良すぎる登場、そしてさらなる卑怯さでヘルメット男を撃退する三橋の姿に胸がスカッとしました。

 

転校してきたヘルメット男に怪我を負わされた今井と谷川は少し気の毒でしたが、その分次の転校先・開久で智司にぶっ飛ばしてくれてたので、結果オーライ?

 

今回の第9話では、その開久がいよいよ再び牙を剥くようです。

 

というわけで、今回はドラマ「今日から俺は!!」第9話を視聴した感想について書きますね~。

 

 

スポンサーリンク

相良の謀略がはじまる!

 

 

三橋と伊藤の二人を野放しにしている智司に対し、三橋と伊藤を叩き潰したい相良。

 

三橋・伊藤と直接拳を交えたことがある智司は二人のことを認めている節が見られるのですが、相良のほうは二人にコテンパンにやられた恨みを晴らす機会をずっとうかがっていましたよね。

 

そんな相良がついに牙を剥きます。

 

といっても相良の場合は、腕っぷしではなく、その卑怯な頭脳から生み出される謀略によるものなんですけどね。

 

相良は開久の不良が伊藤に集団でボコられた、というニセ情報で智司を騙し、伊藤にけしかけるところから始めます。

 

個人的にはなぜこんな卑怯な男に部下がつくのかがよくわかりません。

 

 

スポンサーリンク

意地なら負けねえ!伊藤vs智司!目隠しデスマッチ!

 

ハンドグリップ, SODIAL(R)ハンドヘルドプラスチックナックルズフィンガーグリップリング一脚マウント GoPro Hero 4/3+/3/2/1 SJCAMスポーツカメラのため 親指ロングネジ付き(黒)

 

伊藤は京子とのデートに向かう途中で運悪く開久軍団と遭遇、智司の命令で開久の不良達に集団でボコられてしまいます。

 

相良の謀略により智司からあらぬ疑いを掛けられてしまった伊藤ですが、開久の不良たちに囲まれながらも智司へと肉薄!

 

そんな伊藤の姿を見た智司はメリケンサックを使った目隠しデスマッチを提案します。

 

開久の伝統の決闘方法といいつつも、実は単純に相手を騙してシメるだけ、というくだらない伝統なのですが、伊藤はバカ正直にその提案に乗ります。

 

目を開けずにあらぬ方向にパンチやキックを繰り出す伊藤に対し、智司はというとまったく目を閉じておらず、伊藤に攻撃を加えながら時折嘲笑をまじえて、伊藤をいたぶります。

 

実は智司も開久のテッペンになる前に同じ洗礼を受けており、その経験から伊藤もすぐに目を開けるだろうと予想していたのですが、伊藤はまったく目を開けることなく智司に立ち向かいます。

 

一度約束したことは意地でも守り通す。

 

意地を突き通し続ける伊藤の姿に驚愕する智司。

 

そして伊藤は目を閉じたままの状態でとうとう智司を捉えます。

 

「今日から俺は!!」という作品の最大の魅力の一つ「伊藤の意地」が熱い伝説のケンカシーンですね。

 

伊藤のケンカは本当に温度が高い。

 

智司に一発入ったときは私も見ていて思わず声が出てしまいました。

 

というか、ドラマ「今日から俺は!!」は何かと声が出ちゃいますね。

 

 

スポンサーリンク

伊藤の意地に根負け!智司、今度はガチンコ対決だ!

 

 

意地でも目を開けない伊藤に根負けした智司は、目隠しデスマッチをやめ、今度はガチンコ対決を挑みます。

 

集団でボコられ、さらに智司にもいいのを何発ももらって満身創痍の伊藤ですが、いざガチンコ対決になると、またしても伊藤の意地の力が炸裂!

 

お互いに一歩も引くことのない壮絶なケンカシーンが繰り広げられるのですが、このシーン、とても見せ方がうまくて、本当に見応えがありましたね。

 

伊藤とガチンコでケンカをするうちに、智司は相良のいう「伊藤の卑怯な行い」に疑念を持つようになり、お互いに動けなくなるまで殴り合いを続けた結果、ついに智司は自らの負けを認めることになります。

 

伊藤の意地に当てられた智司は、正直に自分だけ目を開けていたことを伊藤に話します。

 

もはや伊藤を疑う要素など何一つありません。

 

開久高生ではなく伊藤を信じるという智司。

 

もちろん相良がそんなことを許すわけがない。

 

伊藤を引き渡せ、と智司に詰め寄りますが、智司はこれを断固拒否。

 

ついには開久の頭を相良に明け渡すことに。

 

伊藤に手を出すな、と最後の命令を相良に出し、頭を下げる智司の頼みも虚しく、伊藤と智司は相良達にボコボコにされてしまいます。

 

ボコボコにされて残された二人。

 

智司が去る後ろ姿はなんとも寂しいものがありましたね。

 

なんだかんだで似通ったところが多い伊藤と智司。

 

智司の一番の理解者は相良達開久の連中ではなく、間違いなく伊藤でしょう。

 

だから原作コミックスでも私は智司が大好きなんですよね。

 

智司がらみのエピソードは思い入れ深いものが多いので、原作未読の人はぜひこの機会にコミック版の智司を追いかけてみてほしいですね。

 

あと京子ちゃん、さすがにデートは無理だわ。

 

 

スポンサーリンク

三橋と伊藤を追い込む!街を覆う相良の謀略!

 

 

智司という目障りな存在を排除し、開久のトップに立った相良は、三橋と伊藤を追い込むべく、いかにも相良らしい卑怯な謀略を繰り出してきます。

 

  • 軟葉高校には300万の金銭を要求
  • 三橋家の玄関で待ち伏せ
  • 三橋と伊藤の偽物を用意して街中でカツアゲ

 

軟葉高校だけにとどまらず、成蘭女子の後輩や、街中の一般人にまで被害が及ぶなど、もはや高校生同士のケンカの域を超える事態にまでなってしまいます。

 

それにしても開久高生を三橋の友人と勘違いした三橋父と母の対応は、いつもながら面白かった。

 

夕飯用のご飯を全部使ってこしらえたという父・一郎特製の焼きおにぎり、ぜひ食べてみたいです。

 

ムロツヨシ演じる椋木先生は今回はただのクズ教師、佐藤二朗演じる赤坂哲夫はただの強がり。

 

今回はシリアス要素が強めなせいか、二人の出番もいつもより少なめでしたね。

 

 

スポンサーリンク

ハーブティーのように頼れる男?今井!出番ですよ!

 

 

開久からの圧力に耐えかねお金を集める佐川、その行動の是非は別として、軟葉高のみんな、そして三橋と伊藤をこれ以上危険な目に合わせたくない、という心意気はなかなか見上げたもんだと思います。

 

そんな佐川の心意気に火がついた三橋と伊藤は、開久から逃げ回ることをやめ、ついに開久高校へ乗り込む決意を固めます。

 

そこで白羽の矢が立ったのは紅高の番長・今井。

 

あからさまに騙しにかかってきている三橋の美辞麗句に、谷川は警鐘を鳴らしますが、おバカな今井は短時間であっさりと乗せられてしまいます。

 

おバカな兄貴分を持ったばかりに苦労が耐えない谷川、今回はちょっと可哀想ですね。

 

そばにいた伊藤は黙認。

 

こういうときの伊藤はいつもおとなしいな。

 

ハードな展開が続く中、今井と谷川、この二人の存在は一服の清涼剤のようのように感じられます。

 

というか心の平穏を保つハーブティーのような存在かも。

 

 

とにかく癒やされる。

 

 

スポンサーリンク

今井の暴れっぷりが好きだ

 

 

開久に渡すはずだったお金を何者かに奪われた佐川、それも相良の罠だと知らされボコボコにされた挙げ句、開久の校門の前に転がされてしまいます。

 

佐川の姿を見た三橋と伊藤はさらに怒りに燃え、ついでに今井も熱くなります。

 

こういうところがいいんだな、今井は。

 

開久の不良達に100分の1でも今井要素があれば、相良なんかの下につくことなんかまずないのにな。

 

でも、下につくことに関しては谷川を見習うのが一番いいかもしれない。

 

そして開久の中へと踏み入れる三橋・伊藤・今井・谷川の4人。

 

伊藤・今井・谷川の3人は正面から、三橋は別行動というふうに二手に分かれます。

 

待ち構えていた開久の不良達に真っ向から挑む伊藤と今井ついでに谷川。

 

伊藤はいうまでもなく強いんですが、こういった乱戦になると目を見張る活躍を見せるのが今井という男なんです。

 

自慢の怪力を活かした今井ならではのケンカシーンは、伊藤の熱さや智司の迫力とはまた違った良さがあり、今井という男の本質をよく現してると思うんですよね。

 

決して無敵の強さを誇るわけではないんですが、持ち前の打たれ強さで多少の攻撃をもらいながらも相手をパワーでねじ伏せる様子は見ていてとてもスカッとするものがあります。

 

やっぱり今井の暴れっぷりは好きだな~。

 

 

スポンサーリンク

理子、軟葉高生も参戦!バトルロイヤルに!

 

 

伊藤や今井がいくら強いといっても、相手は猛者揃いの開久、多勢に無勢ということもあり、一番最後にいる相良にまではなかなか到達することはかないません。

 

一向に相良に届かない伊藤達でしたが、今度は理子をはじめとする軟葉高生も参戦!佐川も復活し開久高はバトルロイヤルへと突入します。

 

それでも佐川にはまだ届かない。

 

ところで三橋はどこで何やってんだ?

 

 

スポンサーリンク

卑怯には卑怯!三橋、会心の一撃!

 

 

一向に姿を見せることがない別行動中の三橋でしたが、開久の不良によって血まみれの気絶した状態で相良の前へと引き釣り出されます。

 

誰にやられたのか?

 

相良は疑問を口にしますが、誰にやられたのかは不明とのこと。

 

しかし、時すでに遅し。

 

気を失っているフリをしていた三橋はピンっと立ち上がると相良へ会心の一撃!

 

思いっきりぶっとばされた相良は糸が切れた操り人形のように意識を飛ばされ見事KO!

 

爽快すぎる!

 

三橋は、開久の不良達を黙らせ、奪われたお金を回収、最後に千葉最強宣言をかまし開久を後にします。

 

ちょっと卑怯な手口ではあったものの、三橋達の完全勝利です。

 

相良は卑怯さにおいても、ケンカの腕っぷしにおいても三橋には遠く及ばない存在であることがあらためてよく解りましたね。

 

 

スポンサーリンク

今井が意識不明の重体!?

 

 

開久での戦いが終わり、軟高の屋上で平穏な日々を満喫している三橋と伊藤。

 

くだらないおもしろ会話繰り広げているところに大変大変と登場した理子と谷川。

 

なんとも珍しい組み合わせですね。

 

そして泣きべそをかく谷川の口から語られたのはとてもショッキングな内容でした。

 

あのタフガイ今井がヤクザにフクロにされ意識不明の重体。

 

まさかの急展開で今回の第9話は幕を閉じることになります。

 

今井って本当にそんな役回りが多いよね。

 

一度お見舞いに行ってあげたいくらいだわ。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ドラマ「今日から俺は!!」第9話「最終章!開久と全面戦争で全校生徒を巻き込む大騒動」を視聴した感想について書きましたが、いかがだったでしょうか?

 

今回の第9話での一番の見どころはやっぱり伊藤と智司のタイマンシーンではないでしょうか?

 

原作コミックスの中でも特にお気に入りのシーンなのですが、まさかここまで熱演してくれるとは・・・予想以上のクオリティにとても満足させていただきました。

 

ドラマ版の中でも間違いなく屈指の名シーンだったと言えるでしょう。

 

そして次回、とうとう最終回を迎えてしまうドラマ「今日から俺は!!」ですが、第1話に登場したヤクザの伏線が最終話でついに回収されるようですね。

 

開久のトップから陥落した相良も登場するようで、さらなる因縁対決が勃発しそうな予感がします。

 

これは見応えがありそうです。

 

ドラマ「今日から俺は!!」をまだ視聴していない、という人は是非とも最終回に向けてHuluで全話視聴することをオススメしたいですね。

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

Huluなら未公開シーン復活版も見られてさらに楽しいですよ。

 

以上、ドラマ「今日から俺は!!」第9話を視聴した感想でした!

 

ドラマ『今日から俺は!!』感想一覧 2018年10月~2018年12月
  • 第1話
    『伝説の幕開け!ツッパリとマブいスケバンの約束』
  • 第2話
    『恋と道場破り!?ナウい青春が動き出す!!』
  • 第3話
    『ツッパリ最凶集団との因縁の闘いが始まる!』
  • 第4話
    『大恋愛が加速!?先生どうして人を好きになるんですか?』
  • 第5話
    『ギザギザハートのシティ派不良登場!タイマンて何ですか』
  • 第6話
    『憧れの金○先生に俺はなる!?暴力教師に正義の鉄拳!!』
  • 第7話
    『伝説エピソード解禁!世界一ムダな戦いが幕を開ける…』
  • 第8話
    『ラブストーリーは唐突に?俺の女に手を出すな!』
  • 第9話
    『最終章!開久と全面戦争で全校生徒を巻き込む大騒動!?』
  • 第10話
    『最終回!突然のツッパリやめます宣言!一体なにが!?』
↓↓見逃してしまった人は↓↓

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

コメント