「先輩がうざい後輩の話」2巻の感想!絶妙の距離感がたまらん!

コミックス「先輩がうざい後輩の話」の2巻のKindle版を購入しました。

「先輩がうざい後輩の話」は「次にくるマンガ大賞2018」Webマンガ部門1位に輝いた作品でもあります。

ちょっとデリカシーに欠けるけど面倒見のいいクマのような大男・武田先輩。

いつも負けん気が強くいつもツンツンしている頑張り屋の後輩・五十嵐。

この二人の絶妙な距離感に終始もだえ続ける作品なのですが、2巻でもまさに絶好調!

というわけで、今回はコミックス「先輩がうざい後輩の話」2巻の感想について書きますね~。

スポンサーリンク

みんな五十嵐ちゃんを応援している

先輩がうざい後輩の話 (2)

武田先輩と五十嵐ちゃんは会社の先輩・後輩の関係なのですが、二人の様子を傍から見ていると、とてもそれだけの関係には見えないんですよね。

かといって恋人同志というわけではなく、【先輩・後輩以上、恋人未満】のような微妙な距離感を保ち続けています。

開けっぴろげな性格の武田先輩は、けっこうずけずけと「お前のこと好きだぞ」とか平気で行言ったりします。

一方、後輩の五十嵐ちゃんのほうはというと、典型的なツンデレキャラということで、本音が時々漏れ出るものの、本人は武田先輩に対する恋愛感情は一切否定します。

二人とも心の中ではどこか意識しているのは間違いないはずなのですが、そこから先にはなかなか進まない。

お互いに恋愛感情に対してかなり鈍感な部分があることから、逆に会社の周りの人たちは彼ら距離をなんとか縮めたいと願っているようです。

かといって、おおっぴらにくっつけようとするのではなく、本人達に気付かれないようにさりげなく手回しする程度。

しかし、会社のみんなは二人のこと、特に五十嵐ちゃんのことを応援していることは間違いありません。

この絶妙な距離感と関係性がとにかくグッとくるものがありますね。

五十嵐双葉のおじいちゃん登場!

2巻には五十嵐ちゃんのおじいちゃんが登場します。

五十嵐ちゃんに彼氏が出来たと勘違いしたおじいちゃんは、心配になって五十嵐ちゃんの元へとかけつけるのですが、その風貌はグラサンに束ねた挑発、そして武田先輩にも劣らぬクマのような体格ということもあり、どう見ても不審者にしか見えません。

彼氏のことについて話し合おうと路上で五十嵐ちゃんの手を掴むおじいちゃん、やっぱり不審者にしか見えない・・・。

そこに駆けつけた五十嵐先輩は「五十嵐になんの用だ?」と助けに入ります。

すぐに誤解は解け、お酒が入ったことですんなりと和解する二人。

そして二人に頭を「わしわし」と撫でられていじられてしまう五十嵐ちゃん。

助けに入られたのに結局は被害者になってしまうのは五十嵐ちゃんの宿命なのかもしれませんね。

それにしても、このおじいちゃん、とてもキャラが立っていて、これから先にどのような五十嵐家の過去が明かされていくのか?

とても楽しみです。

桜井桃子と風間蒼太もお忘れなく!

何も絶妙な距離感を持つのは武田先輩と五十嵐ちゃんだけではありません。

五十嵐ちゃんと同じ会社の先輩、桜井桃子と風間蒼太もまた、絶妙な距離感でやきもきさせてくれるんです。

1巻では描き下ろしエピソードでその関係性の一旦が見えましたが、どちらかというと桜井が主導権を握っている感じでした。

しかし、2巻では風間もささやかながら反撃に転じます。

ちょっと距離詰めるの早すぎないか?と少し焦りましたが(私がね)、桜井の反撃により結果てきにはほぼドロー、といったところでしょうか。

いつも余裕があるように見える桜井ですが、時々見せる素でうろたえる様子はなかなかグッとくるものがありますね。

五十嵐ちゃんの親友・黒部夏美も出番が多い

五十嵐ちゃんの中学校時代からの親友・黒部夏美も1巻よりも出番が多めとなっています。

いち早く武田先輩と五十嵐ちゃんの関係を察知した夏美は、それとなく二人の距離感を縮めようと根回しします。

五十嵐ちゃんから武田先輩にバレンタインプレゼントをあげるように仕向けたり、五十嵐ちゃんの機嫌を直す方法を武田先輩に伝授したりと、なかなかの策士ぶりを発揮します。

今回はそれだけでなく、一緒に水着選びをしたり海水浴に行ったりと、桜井先輩とともになかなかのサービスカットを披露してくれます。

特に風間が夏美の胸元をガン見するシーンはなかなか面白かったです。

まとめ

コミックス「先輩がうざい後輩の話」2巻の感想について書きましたが、いかがだったでしょうか?

2巻でも相変わらずの絶妙の距離感がヤキモキしながらもとても甘く、読みながら心が癒やされるのを改めて実感いたしました。

「先輩がうざい後輩の話」は繰り返し読むことで、さらなる発見や気付きがあるので、心が疲れたときにふと手にとって読むには最適なコミックスだと私は思います。

この作品には恋愛だけではない人間関係の面白さも十分に詰まっていますので、できるだけ多くの人に読んでほしいですね!

次の3巻はいつ出るのかな~?

こちらの記事もおすすめです!
スポンサーリンク







シェアする

スポンサーリンク