2019年1月「トクサツガガガ」NHKでTVドラマ化!そのキャストは?

ビッグコミックスピリッツで連載中の人気マンガ「トクサツガガガ」がNHKでTVドラマ化されることが発表されました!

トクサツガガガ(1) (ビッグコミックス)

放送開始は2019年1月18日(金)の夜10時からで、全7回の放送予定となっています。

「トクサツガガガ」は連載当初から読み続けている、私の大好きな作品なのですが、正直なところ映像化されるなんて夢にも思っていませんでした。

勝手に「自分だの掘り出し物」みたいな感覚で読んでいたので、まさかここまで人気が出ているとは。

これは嬉しい誤算だな~。

というわけで、今回はNHKドラマ「トクサツガガガ」で発表された、気になるキャスティングについて書きますね。

スポンサーリンク

小芝風花【仲村叶(なかむら かの)役】

トライエックス 小芝風花 2019年 カレンダー CL-766 壁掛け B3

「トクサツガガガ」の主人公である特撮オタクのOL・仲村叶(なかむら かの)を演じるのは女優の小芝風花さん。

連続テレビ小説「あさが来た」では主人公夫婦の娘役、実写映画「魔女の宅急便」では主人公のキキを演じるなど、まだ20代前半ながらも女優としての経歴をしっかりと積み上げてきている印象があります。

オタバレを恐れる隠れ特撮オタクの「トクサツガガガ」の主人公・仲村叶をどのように演じるのか?

小芝風花さんは関西出身(大阪府堺市)とのことなので、ときどき発する叶チンの関西弁を上手に再現してくれるのではないか、と個人的にはかなり期待しています。

倉科カナ【吉田久実(よしだ ひさみ)役】

Beach Angels 倉科カナ in サウス・ストラドブローク島 [Blu-ray]

叶チンの「特撮オタク」友達の「吉田さん」こと吉田久実(よしだ ひさみ)を演じるのは女優の倉科カナさん。

倉科カナさんはデビューしたきっかけはグラビアデながらも、数多くのドラマや映画に出演するうちに、今は女優業一本に専念されています。

「特撮オタク」友達の吉田さんは、叶チンよりも年齢的にけっこうな先輩で、ふだんはとても温和で素敵な女性なのですが、年齢の話題になるととても危険な雰囲気を醸し出します。

吉田さんのそんな二面性と少し太めの眉毛が私は大好きです。

少し太めの眉毛という点では、倉科カナさんも共通しているのかな?

実写の吉田さんがどのような演技で再現されるのか、とても楽しみです。

木南晴夏【北代さん(きたしろ)役】

無愛想な見た目と近寄りがたいオーラを放つ「アイドルオタ(ドルヲタ)」の北代さんを演じるのは女優の木南晴夏さん。

私は原作での叶チンと北代さんが打ち解け合うまでのお話がとても大好きで、北代さんというキャラクター性にもとても魅力を感じています。

特に一緒にカラオケに行く回は本当に最高。

ドラマでもぜひ再現して欲しいですね。

木南晴夏さんなら北代さんの強い個性をしっかりと演じきってくれると期待しています。

がんばれムラサキ!(違うか)

竹内まなぶ【任侠さん役】

叶ちんが常連客としてよく通う、食玩も置いてる菓子店「おかしのまつもと」の息子・任侠さんを演じるのは、お笑いコンビ「カミナリ」の竹内まなぶさん。

ヤクザのようないかつい見た目から叶チンには「任侠さん」と呼ばれていますが、実際には見た目とは裏腹にかなりの臆病もの。

しかし、優しい心根を持ち、空気も適度に読めるので、内面はかなり好青年。

そして女の子向けアニメ「ラブキュート」オタクでもあるんです。

まさにギャップにギャップを重ねたキャラクター。

そんな任侠さんを演じる竹内まなぶさんは、見た目のイメージはかなり近いものがありますね。

役者としては未知数の竹内まなぶさんですが、芸人さんは役者としても優秀な方が多いので、私は期待してますよ!

寺田心【ダミアン役】

とても真面目な小学生でありながら、叶チンの「特撮オタク」仲間であるダミアンを演じるのは、子役俳優の寺田心くん。

ダミアンの命名者はもちろん叶チン。

隠れ特撮オタクである叶チンがひっそりと好きな特撮のガチャガチャを回していたところにタイミング悪く現れたことから、「悪魔の子」という意味合いを込めて「ダミアン」と名付けたんですね。

ほんと大人げないヤツです、叶チン。

そんな大人げない叶チンと違って、ダミアンは小学生にしてはかなりしっかりと自分を持っており、叶チンに対し数々の名言を残します。

また小学生でありながら、オタク仲間で最年長の吉田さんに淡い恋心を抱いておりますが、残念ながら吉田さんには・・・いや言うまい。

そんなダミアンを寺田心くんがどのように演じるのか?

実に楽しみですね。

ミヤビさんは誰が演じるんだろ?

「トクサツガガガ」の主要な「オタク」達のキャストはほぼ出揃った感がありますが、同じ「オタク」仲間である「ミヤビさん」については、具体的なキャストがわからないままとなっています。

発表されたキャストの中で、どの役を演じるのかまだ判明していない女性は2名。

武田玲奈さん

内山命さん(SKE48)

おそらくこのお二人のうち、どちらかが「ミヤビさん」を演じられると思うのですが、どっちもありそうだな~これ。

ミヤビさんは北代さんと同じドルヲタなのですが、北代さんと違って「隠れドルヲタ」ではありません。

明るく社交的な性格で北代さんとはある意味対極にあるキャラクターなのですが、そんな二人が同じ好きなアイドルグループを好き、というつながりで仲良くしているのですから、世の中わからないものです。

原作コミックでのミヤビさんは「ドルヲタ」ということもあり、北代さんともども「振りコピ」は完璧。

ということは「アイドル」要素の強さでいうと、SKE48の内山命さんが有力のような気がします。

どことなく雰囲気も「ミヤビさん」ぽくも見えますし。

では武田玲奈さんは誰の役をするんだろ?

オリジナルキャラか、もしくは叶チンの同僚かな?

う~ん、気になる・・・。

まとめ

2019年1月18日からNHKで放送されるドラマ「トクサツガガガ」の気になるキャスティングについて書きましたが、いかがだったでしょうか?

実写ドラマで原作コミックの雰囲気がどこまで再現されるのか?

放送局がNHKということもあり、どこまでぶっこんだ内容となるのか少し心配でもありますが、やっぱり楽しみな気持ちのほうが大きいものですね!

個人的には北代さん役の木南晴夏がどんなツンツンぶりを見せてくれるのか?に大いなる期待を寄せているところです。

そしてカラオケでミヤビさんとヲタ芸をぜひ。

いや~楽しみですね!

こちらの記事もおすすめです!
スポンサーリンク







シェアする

スポンサーリンク