「慎重勇者」2話感想!ステータス偽装はリスタへの信頼度ゼロ理論

漫画・アニメ・映画

アニメ「慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~」観てますか?

 

慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~

 

今回の聖哉も相変わらず慎重でしたよ…もう病的なまでに。

 

異常なステータスとオーバーキルに注目です。

 

 

スポンサーリンク

強さのハイパーインフレーション

 

 

まだ始まってから2話目だというのに、ステータスの数値がとんでもないことになってましたね。

 

スライムの次はいきなり四天王はまだいいとして…その後のステータス合戦はちょっとやりすぎだと思った…強さがハイパーインフレを起こしてる。

 

この世界のステータスの上限値がどこまであるのかはわかりませんが、すでに限界突破してるような印象を受けました。

 

あんな筋トレでそこまで強くなるものなの…?(ワンパン○ン?)

 

2話目でこの調子だとしたら、今後もっとひどいステータスになっていくんでしょうね…単位が「億」とか「兆」とか行くのかな。

 

違う意味で楽しみになってきた。

 

 

スポンサーリンク

レディーパーフェクトリーだけどレディーファーストではない

 

 

今回の聖哉も慎重に慎重を重ねてレディーパーフェクトリーだった…でも決してレディーファーストじゃないんですね。

 

特にリスタが相手だと。

 

1話目でも酷かったのに、今回の2話目ではその傾向はさらに顕著になってました。

 

頭を掴んでぶん投げたり、剣で切り刻もうとしたり、妙な雑菌の保有を疑ったり…とても女性に取るような態度じゃなかった(笑)

 

ましてや相手は女神だというのに……聖哉は徹頭徹尾「ノット・レディーファースト」。

 

でもまあいいか…リスタ相手にはこれくらいが丁度いい湯加減なのかもしれない。

 

今後もレディーパーフェクトリーにノットレディーファーストを貫いて欲しい…ただしリスタ限定で。

 

 

スポンサーリンク

スーパーウルトラオーバーキル

 

 

第1話でもスライム相手にオーバーキルしてましたが、今回のオーバーキルもとにかく酷かった。

 

倒したケオス・マキナの残骸を丁寧にホウキで集めてからの、過激すぎるキャンプファイヤーは、救ったはずの村を滅ぼさんばかりの強すぎる火力と爆発だった。

 

むしろ戦闘中よりも火力の高い技を使ってたように思われる。

 

念には念を…スライムの何倍も強い相手だと、たとえ残骸でもここまでする男なのか…聖哉は間違いなく病気ですね。

 

でも回を重ねるごとにますますエスカレートしていくんだろうなぁ…聖哉のスーパーウルトラオーバーキル。

 

 

スポンサーリンク

ステータス偽装はリスタへの信頼度ゼロ理論

 

 

聖哉の異常な強さに裏には、実はステータス偽装という秘密が隠されていたわけですが…それを強引に覗こうとするリスタがまるっきり変態でしかなかった。

 

ふつう男女逆のシチュエーションで起こるイベントのような気がするんですけど…この二人にはそんな常識は通用しない。

 

二人の変態の覗き覗かれの攻防は、見ていてホントくだらなかった…いや、面白いんですけどね。

 

それにしてもあのリスタの目はやばいでしょ…女神といいつつ実は別の「ナニカ」のような気がしてならない。

 

隙きあらば聖哉に欲情しよるし…だから信頼度ゼロなんだよ、この駄女神。

 

つまり、聖哉のステータス偽装はリスタへの信頼度ゼロ、という理論が成立する。

 

 

スポンサーリンク

実は人間思いの女神さま

 

 

ケオス・マキナの残虐行為に対するリスタの反応が意外とまともだったのでビックリしました。

 

なんだかんだいってリスタも本質はとても善良なんでしょうね…ちょっと変態だけど。

 

ダメダメなイメージが強すぎて、ちょっと偏見キツくなってたかも…すまん。

 

今回の一件で、チョビっとだけリスタを見直しました。

 

 

スポンサーリンク

絶対慎重主義

 

 

それにしても今回の聖哉もとにかく慎重でしたね。

 

真っ先にステータス偽装を身につけ、リスタからの情報漏洩を恐れて、その事実を隠蔽し。

 

たとえステータスでは勝っていても、さらなるパワーアップを施してから、ケオス・マキナに戦いを挑む。

 

そして残骸は完全に消滅…。

 

病的なまでの慎重さの裏には、聖哉が負ければ世界が滅ぶ、という最悪の状況を常に想定しているからなのかもしれない。

 

…そうでない可能性のほうが高い気もするけど。

 

でもこの絶対慎重主義こそ、難度Sの世界・ゲアブランデに必要不可欠なモノなのかも。

 

尊大で金にがめついところもあるけど…そんな慎重勇者に今後も期待せずにはいられません。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

アニメ「慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~」第2話「新米女神には荷が重すぎる」を視聴した感想について書きました。

 

今回の聖哉の慎重さは確かに行き過ぎた部分もあったかもしれない…なんせ犠牲者が出てましたからね。

 

とはいえ、聖哉はこの世界を救うために召喚されたわけですから、絶対に負けるわけにはいかないし、死ぬわけにもいかない。

 

そのあたりはリスタとの意見の相違もあったけれど…なかなか難しい判断を要する場面だったように思います。

 

とはいえ、まだ2話目だというのにこんなにステータスをインフレーションさせて大丈夫なんだろうか…?

 

まだ四天王、3人残ってるんですけど。

 

次週が気になるところです。

 

以上、アニメ「慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~」第2話の感想でした!

 

アニメ『慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~』感想一覧 2019年10月~
↓↓見逃してしまった人は↓↓

Amazonプライム

コメント