10月放送アニメ「からくりサーカス」の本気すぎるキャスティング

アニメ「からくりサーカス」が2018年10月から放映開始されることが決まりましたね!

第1弾アニメーションPVもすでに公開済み。↓↓

もうこれ絶対面白いヤツだわ。

個人的には作画クオリティについてはまったく心配していませんでした。

それよりもひそかに気になっていたのがキャスティング。

しかしその心配も第1弾PVを見て吹き飛びました。

まさに本気、いや本気すぎるキャスティング。

というわけで、アニメ「からくりサーカス」の本気すぎるキャスティングについての期待と感想について書きましたよ。

スポンサーリンク

植田 千尋(うえだ ちひろ)【才賀 勝(さいが まさる)役】

からくりサーカス (2) (小学館文庫 ふD 24)

アニメ「からくりサーカス」の主人公・才賀勝(さいがまさる)役は、プロ・アマ不問のオーディションで決定されるとのことで話題になりましたよね。

そんな熾烈なオーディション争いから才賀勝役を勝ち取ったのは、声優の植田千尋(うえだちひろ)さん。

所属しているクレイジーボックスの公式サイトに掲載されているプロフィールは次のとおり。↓↓

プロフィール

誕生日 2月28日
出身地 大阪府
資格 英検3級、原付免許
趣味 お酒を飲むこと、カラオケ
特技 イラスト、顔芸
方言 大阪弁
芸歴 日本ナレーション演技研究所

趣味や特技から察するに快活な性格の方なのでしょうか。

ボイスサンプルが次のページで聞けますので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

私もボイスサンプルを聞いてみましたが、確かに少年役と相性が良さそうな声質をされていますね。

ボーイッシュな少し低めのハスキーボイスがとても魅力的です。

ボイスサンプルのセリフ1~5では、様々な役柄でのセリフが聞けますが、演技の幅も広いように感じました。

才賀勝はストーリー上、他の役に比べて様々な演技を要求される役柄となっているのですが、植田千尋さんなら十分にこなしてくれることでしょう。

PVでもいい演技されてましたし、10月の放送開始がとても楽しみですね。

小山 力也(こやま りきや)【加藤 鳴海(かとう なるみ)役】

からくりサーカス (1) (小学館文庫 ふD 23)

藤田和日郎作品のなかでも屈指の名キャラクター・加藤鳴海(かとうなるみ)を演じるのは、ベテラン声優の小山力也さん。

実際にキャストが発表される前から、私自信も頭の中で「加藤鳴海は小山力也」と勝手に想像していたものですから、発表を知って驚くと同時に「当たり前やん?」とかちょっとドヤ顔しちゃいました。

PVも見ましたが、小山力也さんの深みと迫力、そして包容力のある声は、まさしく加藤鳴海という男にふさわしいと、改めて実感しました。

まさに本気すぎるキャスティング。

林原めぐみ(はやしばら めぐみ)【才賀 しろがね(さいが しろがね)役】

エクセレントモデルからくりサーカス 才賀エレオノール[しろがね]

アタッシュケースに隠された懸糸傀儡「あるるかん」を操る謎の美女・才賀しろがねを演じるのはベテラン声優の林原めぐみさん。

普段は物静か、戦うときは激しく、主人の勝に対しては超過保護、そして優しい。

そんなクールビューティーのしろがねをあの林原めぐみが演じることになろうとは。

様々な役を演じてきたベテランの林原さんなら、もはやなんの不服もありません。

PVも見ましたが、もう嬉しくて少し鳥肌立ちました。

やっぱり本気すぎるキャスティング。

櫻井 孝宏(さくらい たかひろ)【阿紫花 英良(あしはな えいりょう)役】

櫻井孝宏の(笑)メモリアルブック〜HAPPY 10TH ANNIVERSARY〜

才賀しろがねと同じように懸糸傀儡を操る殺し屋・阿紫花英良(あしはなえいりょう)。

金で雇われる殺し屋・阿紫花の口グセは「で、お代はいかほどいただけるんで?」。

なかなか掴みどころのない阿紫花を演じるのは、ベテラン声優の櫻井孝宏さん。

アニメ「ネト充のススメ」では、イケメンサラリーマンでネトゲ課金厨、そしてネカマである「桜井さん」を演じてましたね。

TVアニメ「ネト充のススメ」ディレクターズカット版Blu-ray BOX

聞いていると落ち着く優しい低音ボイスの櫻井さん演じる阿紫花。

PVでは残念ながら、まだ阿紫花の出番はありませんでしたが、本編でどのような演技を見せてくれるのか、とても楽しみですね。

とにかく本気すぎるキャスティング。

佐々木 望(ささき のぞむ)【ギイ・クリストフ・レッシュ役】

からくりサーカス (7) (小学館文庫 ふD 29)

「才賀しろがね」のことを「エレオノール」と呼び、不死の体を持つしろがねの師匠である、ギイ・クリストフ・レッシュを演じるのは、ベテラン声優の佐々木望さん。

1992年版の「うしおととら」の主人公・うしおを演じたことがある佐々木さんが、今回の「からくりサーカス」ではギイ役で出演するなんて、なんだかとても感慨深いものがありますね。

「からくりサーカス」に登場するギイは、「生命の水」(アクア・ウイタエ)を飲み、5年に1歳しか歳を取らないという謎多き男。

実年齢とはかけ離れた若々しい肉体を持つものの、長い長い壮絶な人生を歩んできた底しれない人物でもあります。

まさに佐々木望さんにピッタリのキャスティングではないでしょうか。

PVではまだ登場していませんでしたが、本編でのギイの登場がとても楽しみです。

それにしても、どこまでも本気すぎるキャスティングだな~。

まとめ

2018年10月から放送開始のアニメ「からくりサーカス」の本気すぎるキャストについて感想を書きましたが、いかがだったでしょうか?

原作者の藤田和日郎さんも情熱あふれる方ですが、アニメ制作に携わる方々も負けず劣らず熱いハートを持っているようですね。

でなければ、こんな本気すぎるキャスティング、なかなか実現できないでしょう。

【才賀 勝(さいが まさる)役】

  • 植田 千尋(うえだ ちひろ)

【加藤 鳴海(かとう なるみ)役】

  • 小山 力也(こやま りきや)

【才賀 しろがね(さいが しろがね)役】

  • 林原めぐみ(はやしばら めぐみ)

【阿紫花 英良(あしはな えいりょう)役】

  • 櫻井 孝宏(さくらい たかひろ)

【ギイ・クリストフ・レッシュ役】

  • 佐々木 望(ささき のぞむ)

しかもまだ5人ですからね。

「からくりサーカス」には膨大な数のキャラクターが登場しますから、まだまだこれからも随時キャストが発表されることが期待されます。

また新しいPVも順番に投入されることでしょうから、今はとにかく続報を待つのみ。

期待してますよ~。

こちらの記事もおすすめです!
スポンサーリンク







シェアする

スポンサーリンク