Apple IDのパスワードがリセットされた?迷惑メールに注意!

「お使いのApple IDのパスワードがリセットされました。」

こんなメールが届いたことはありませんか?

これはAppleを語った迷惑メールなので、絶対にリンクを踏んではいけません。

「お使いのApple IDのパスワードがリセットされました」のリンク先は?

【件名】お使いのApple IDのパスワードがリセットされました

拝啓、

私たちは、あなたのアカウント情報の一部が誤っていることをお知らせしたいと思います。私たちは、あなたのアカウントを維持するためにお使いのApple ID情報を確認する必要があります。 下のリンクをクリックしてアカウント情報を確認してください。:

マイアカウント確認 >

私たちは24時間以内にあなたからの応答を受信しない場合は、アカウントがロックされます。

Appleチーム

「マイアカウント確認 >」の部分はhttp://x.co/jprenew251というアドレスへのリンクとなっています。

2017年9月4日追記

「マイアカウント確認 >」の部分がhttp://x.co/6mmwvというアドレスのリンクになっているメールもきました。

実際にリンクをクリックしてみると、https://app-jprenew1241.com/clients/というページに飛ぶようですが、私の環境ではセキュリティソフトのおかげで、そのページが開かれることはありませんでした。

セキュリティソフトさまさまです。

2017年9月4日追記

https://jp-accntapps02102911verif1234.comというアドレスにリダイレクトするパターンも確認しました。

迷惑メールの差出人は?

差出人のところを確認してみると、次のようになっています。

  • 差出人の表示名:service@apple.co.jp
  • 実際のメールアドレス:<service@apple.co.jr>

ぱっと見、同じように見せかけていますが、実際には全然別のアドレスとなってますよね。

2017年9月4日追記

メールアドレスだけ変えて同じ内容のメールが届きました。

差出人の表示名:service@apple.co.jp

実際のメールアドレス:<service@apple.co.my>

Appleの迷惑メールの見分け方は?

Appleの迷惑メールと正規メールでは次のような違いがあります。

正規メールにはかならず名前とApple IDが記載

Appleからの正規のメールの場合は、必ず次の2つが明記されています。

・本人の名前

・Apple ID

それ以外にも次のような記載があります。

  • 問題でない場合は、このメールを無視してください
  • 他者が違法にお客様のアカウントを使用していると考えられる場合は、My Apple ID(https://appleid.apple.com)でパスワードをリセットしてください。

どうしても分からない場合はメールの件名でネット検索

メールの件名や内容だけでは、どうしても判断できない場合は、メールの件名でネット検索しましょう。

同じような質問の検索結果がずらずらっと出てきますので、そこで迷惑メールかどうか判断できますよ。

セキュリティソフトを入れておくと安心

迷惑メールは受信したら開かずに削除、が基本です。

しかし、どうしても内容を見ないと判断できないメールもありますし、見てもわからないケースも当然あるでしょう。

迷惑メールによっては開いた時点でウイルス感染、なんてこともあります。

そのようなことにならないためには、セキュリティソフトが必須なんですよね。

無料のセキュリティソフトでは力不足

無料で使えるセキュリティソフトもありますが、利用できる機能が限定されているため、ウイルス検知などのウイルス対策以外では力不足といわざるを得ません。

無料のセキュリティソフトは基本的に電話やメールなどのサポートもありませんので、何かあったときは自分で解決するしかありません。

おすすめ有料セキュリティソフト「ウイルスバスタークラウド」

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
セキュリティソフトは有料のものを使ったほうが、やはり安心です。

有料のセキュリティソフトでもっともおすすめしたいのが「ウイルスバスタークラウド」。

なぜウイルスバスタークラウドをおすすめするのか?

その理由を順番に説明しますね。

ソフト1本で3台までの端末に対応

ウイルスバスタークラウドは1本で3台までの端末にインストールすることができます。

  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

今はひとりでもこれくらい使っている人も少なくありませんからね。

ソフト1本だけで、これらの端末にセキュリティ対策ができるなんてちょっとすごくないですか?

最新のウイルスや不正プログラムなどをクラウドで情報収集・分析

ウイルスバスタークラウドは名前の通りクラウドの力を活かしたセキュリティソフトとなっています。

  • 最新のウイルス
  • 最新の不正プログラム
  • その他最新の脅威

これらの情報をリアルタイムで24時間365日情報収集・分析し、あなたのパソコン、スマートフォン、タブレットをネット上の脅威から守ります。

世界各地のトレンドラボが時差を利用して24時間監視

トレンドマイクロは世界中の脅威動向を監視するために、世界各地に「トレンドラボ」が配置されています。

  • 日本
  • フィリピン
  • アメリカ
  • 台湾
  • ドイツ
  • アイルランド
  • 中国
  • フランス
  • イギリス
  • ブラジル

だから日本だけを標的にした脅威(日本の銀行を標的にしたランサムウェアなど)にも素早く対応できるんです。

ウイルススキャンの80%をクラウド上で処理、だから軽い

有料のセキュリティソフトは無料ソフトに比べて処理が重い、というデメリットがあるんですが、ウイルスバスタークラウドは大丈夫です。

ウイルスバスタークラウドはウイルススキャンにおいて、もっとも負荷がかかるシグネチャの80%をクラウド側で処理します。

だから動作が軽いんですね。

充実した安心サポート

ウイルスバスタークラウドはメールや電話などのサポートも充実しているんですよ。

電話は土日祝関係なく、365日9:30~17:30まで対応しています。

ただし、これは通常版のウイルスバスタークラウドの場合なんですね。

ウイルスバスタークラウドには「デジタルライフサポート プレミアム」というオプションサービスがあります。

「デジタルライフサポート プレミアム」とは?

「デジタルライフサポート プレミアム」とはサポート範囲とサポート時間を大きく拡張させたサービスとなっています。

電話、メール対応は24時間・365日対応

時間外や休日なんて関係ありませんから、じゃんじゃん電話で聞けますよ。

夜中に頭をかきむしることもありません。

「Airサポート」では、あなたの端末の画面をサポートエンジニアが共有

”すぐ隣にパソコンに詳しい友人が座って教えてくれているような感覚”でサポートを受けられますよ。

サポート範囲がとにかく広い

  • サポート対象OSが搭載されたPCで動作する各種製品のインストール、アンインストール、基本的な接続および操作・設定方法

  •  付属マニュアルに記載されている、もしくは情報開示された操作方法及びトラブルシューティング(リカバリやOSの再インストールを除く)

  •  サポート時点で公式サイトにて入手可能なメーカーサポートが提供されている製品バージョンのもの

ウイルスバスタークラウドに関すること以外でも、ふだん使っていてわからないことについてもサポートを受けられるんです。

  • タブレットやスマホの設定がわからない
  • プリンターの操作がわからない
  • 年賀状ソフトの使い方がわからない
  • 自分の代わりに家族に説明してほしい

サポート範囲内なら何でも聞けるという、違う意味で心配になってしまうような、太っ腹すぎるサービスとなっています。

まずは製品版を30日無料体験

ウイルスバスタークラウドをいきなり購入はちょっと、という方はまずは30日の無料体験を入れてみましょう。

製品版と同等の機能を利用できるので、ちょっとでも気になるのなら試してみたらいいんですよ。

すぐダウンロードできますしね。

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
>>30日無料体験版はこちら

公式サイトでの購入がお得

ウイルスバスタークラウドはトレンドマイクロの公式サイトから購入するのがお得です。

割引(15%OFFなど)や期間延長(2ヶ月延長など)などの公式サイトならではのキャンペーンを実施していることが多いからです。

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
>>3年版ダウンロードで2ヵ月無料

おすすめは「ダウンロード3年版」

なかでもおすすめしたいのは「ダウンロード3年版」です。

その理由は次の3つです。

  • キャンペーンの割引対象となっていることが多い
  • 1年版を毎年更新して3年使うよりも、3年版
  • 1年版だと更新時に割引対象外となることが多い
  • 1年版だとあっというまに更新になり手続きが面倒

「デジタルライフサポート プレミアム」とセットがなお良し

最強のおすすめの組み合わせは、なんといっても「ダウンロード3年版」と「デジタルライフサポート プレミアム」のセットですね。

3年も経つとその中で、パソコンやスマートフォン、タブレットのいずれかの入替えが必ず発生します。

それ以外にもなんらかの不具合が発生することでしょう。

「デジタルライフサポート プレミアム」なら、24時間365日のサポートを3年間受け続けることができるんです。

3年間いつでもどこでもサポートを受けられるっていうのは本当にありがたいもんですよね。

というわけで自信を持っておすすめしたいのは、

  • ウイルスバスタークラウド
  • ダウンロード3年版
  • デジタルライフサポート プレミアム

の最強セットです!

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
>>ウイルスバスター 保険&デジタルライフサポート3年版

まとめ

結論を申し上げると【Appleの迷惑メールはウイルスバスタークラウドで気付かないうちに撃退しちゃえ】ということです。

今回のAppleの迷惑メール以外にも、ネットには様々な脅威がわんさかとあるわけです。

それらに逐一対応していては時間がいくらあっても足りません。

心穏やかにネットライフを楽しむための強い味方、ウイルスバスタークラウドは本当におおすすめですよ。

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
>>ウイルスバスター 保険&デジタルライフサポート3年版

スポンサーリンク







シェアする

スポンサーリンク




コメント

  1. […] Apple IDのパスワードがリセットされた?迷惑メールに注意!「お使いのApple IDのパスワードがリセットされました。」 こんなメールが届いたことはありませんか? …issyan.com2017-07-29 14:18 Apple「あなたのアカウントは一時的に無効」迷惑メールに注意!「あなたのアカウントは一時的に無効になっています」 Appleサポートから突然こんなメールが送られてきた。 …issyan.com2017-08-01 22:37 […]

  2. […] Apple IDのパスワードがリセットされた?迷惑メールに注意!「お使いのApple IDのパスワードがリセットされました。」 こんなメールが届いたことはありませんか? …issyan.com2017-07-29 14:18 […]

  3. […] Apple IDのパスワードがリセットされた?迷惑メールに注意!「お使いのApple IDのパスワードがリセットされました。」 こんなメールが届いたことはありませんか? …issyan.com2017-07-29 14:18 […]

  4. […] Apple IDのパスワードがリセットされた?迷惑メールに注意!「お使いのApple IDのパスワードがリセットされました。」 こんなメールが届いたことはありませんか? …issyan.com2017-07-29 14:18 […]