「宇崎ちゃんは遊びたい!」2話感想!マ、マスター・アジア…!

漫画・アニメ・映画

アニメ「宇崎ちゃんは遊びたい!」観てますか?

 

宇崎ちゃんは遊びたい!

 

今回は新たに「喫茶アジア」のマスター登場。

 

あたたかなマスター視点での桜井先輩と宇崎ちゃん、二人の楽しい掛け合いに注目です。

 

 

スポンサーリンク

マ、マスター・アジア…!

 

 

喫茶アジアのマスターことマスター・アジア(違う)……CV:秋元羊介って……もう完全に狙ってやってますよね。

 

マスター・アジアといえば、不朽の名作「機動武闘伝Gガンダム」の看板キャラクターの一人なのですが……まさか宇崎ちゃんで再降臨なさるとは……これは嬉しい誤算ですね。

 

とはいえ、キャラクター性はまったく違っており、宇崎ちゃんで登場するマスターは落ち着いた雰囲気の老紳士……かのマスター・アジアのような苛烈は性格ではございません。

 

喫茶アジアの店内の雰囲気もとても落ち着いたもので、大学ではボッチ風味の桜井にとっても癒やし空間なバイト先となっている。

 

人間観察が好きなマスターの人となりは桜井の性分とも相性がよく、マスターの客の動向を先読みする観察力には桜井も見習うべき部分も多いように思う。

 

このマスターの配役はある意味必然なのかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

最悪の客と最悪の店員

 

 

「喫茶アジア」の落ち着き安らぎ空間に、唐突に凸してきたのが宇崎ちゃん。

 

見晴らしの良い外から先輩を発見すると、ズカズカと店内に入ってきて、バイト中の先輩に元気いっぱいご挨拶……そしていつものいじりが始まってしまう。

 

マスター視点だと桜井は落ち着きのある大学生なのに……宇崎ちゃんの介入によりそのキャラは早くも崩壊……しまいには「帰れ!」と怒鳴りつけてましたからね。

 

とはいえ、宇崎ちゃんも負けていない……もっともらしいことを並べ立て、桜井に通常の接客を要求するなど、客という立場を最大限に理由していた……まさに最悪の客。

 

マスターのお言葉もあり、桜井はイヤイヤながらも普通の接客を披露するも……やっぱり宇崎ちゃんにいじられちゃう……わかっていても乗っからざるを得ないのが悔しいところでもあるんですよね。

 

ただ、桜井もやられっぱなしというわけでもなく……とてもいい笑顔で思わせぶりなセリフで宇崎ちゃんをちょっと赤面させたあと……さっさとコーラでも飲んで帰れボケナス、と暴言を吐いていた。

 

普通のお店ならこんなやりとり到底許されるはずないのですが……人間観察好きなマスター・アジアは、この二人の掛け合いが相当お気に召した模様……最後は必死の笑いをこらえてた……ええ人や。

 

宇崎ちゃんもバイトしようかな~なって言っていたけど……あの客の入りようでは、今以上にバイトを雇うのは難しいものと思われる……とはいえ、期待せずにはいられない。

 

 

スポンサーリンク

猫からはじめる通報案件

 

 

桜井の猫好きから思わぬ案件へと派生してしまっていましたね。

 

桜井は猫好きながらも目つきの悪さと不慣れなことから懐かれず……宇崎ちゃんにも「キモイ」と連呼されてしまう始末……。

 

ただ宇崎ちゃん的には先輩の猫好きをダシに、自宅の2匹の猫の披露や猫カフェ同伴といったイベントへつなげようとするなど、なかなか美味しい状況だった模様。

 

結局、猫には逃げられてしまうのですが……桜井のあまりの凹みように宇崎ちゃんは体を張って猫を追跡……茂みに逃げ込もうとするところを後先考えずにダイビングするも結局取り逃してしまった。

 

ただ、問題となるのがこの後……茂みに絡まり自力脱出できなくなり……桜井が駆けつけた時にはスカートめくれてパンツ丸出しになっていた。

 

同様した桜井はなぜかノートでお尻を叩く……なぜ叩く?

 

幸い、スカートがハラリと降りてパンツの隠蔽に成功するも……宇崎ちゃんはあとでこの件を追求することを決意する。

 

とはいえ、今の宇崎ちゃんがまだまだ身動きとれない状況……桜井に腰を掴んで引っ張ってもらうも、桜井はあまりの腰の細さに驚くあまり謎の透視能力が発動していた……宇崎ちゃん、スタイルいいよね……(白目)

 

そして「抜いて」「もう少し」といったセリフとともに、宇崎ちゃんを引き抜こうとする姿はもう完全に通報案件……タイミングよく通りがかった女性二人は悲鳴を上げて逃走していた……。

 

さらには服が引っかかって「おっぱい」がかなりの確率で露出するとのことで、もう桜井の脳は限界化……宇崎救出後も羞恥のあまり両手で顔を覆うなど、完全に逆の立場になっちゃってた……もう大学に行けない。

 

 

スポンサーリンク

ボッチじゃなかった桜井先輩の衝撃

 

 

猫パンツ案件以降、桜井は宇崎ちゃんの顔をまともに見れなくなるものの……宇崎ちゃんは桜井に友達がいた事に驚くあまり、お茶をこぼしまくってた。

 

衝撃受けすぎやろ。

 

さらには、ご挨拶しなくては!? などと謎のオカンになるだけでなく、遠く離れた席からは謎のジェスチャーで桜井と意思疎通を図ろうとするも、最終的にはLINEならぬNYAINEで失礼な分を送ってた。

 

食事中にマナーが悪い、と桜井が指摘するも、さらに失礼な文章を送り続け……結果、宇崎ちゃんのうどんが伸びてとんでもない事になっていた……こればかりは宇崎ちゃんが悪いわな……。

 

ただ、今回のシーンでは桜井のお友達のセリフはいっさいナシ……次回以降の登場に期待したいところですね。

 

 

スポンサーリンク

羞恥のあまり語彙力が消失する桜井先輩

 

 

桜井のバイト先であり憩いの場である「喫茶アジア」……もう完全に宇崎ちゃんにロックオンされてしまったようで。

 

ただならぬ様子で店内凸してきた宇崎ちゃん……桜井に来るな、帰れ、など散々に罵倒されるも、もちろん彼女は帰らない。

 

なぜなら大学のレポートで再提出を食らったから。

 

にしても先輩のバイト中に凸して、腕に抱きついて胸をぐいぐい押し付けるのはちょっとやりすぎのような気も……しない。

 

他に客もいないということで、マスター許可のもと店内でのレポート作成を開始するものの……集中力のない宇崎ちゃんはちょいちょい脱線しそうになるんですね。

 

桜井の手厳しい指導のもと着々とレポートの手直しが進むなか……二人の掛け合いが大好きなマスターはコーヒーとサンドイッチを差し入れてくれる……このマスター・アジアはほんと優しい。

 

残念ながらレポートが終わるまではお預けくらっていましたが。

 

そんな中、宇崎ちゃんは今度は先輩の家に行くとか言い出すのですが……彼女の口ぶりだとお泊りが前提になっちゃってる……もちろん家に来る事事態論外なのですが、これはさすがの桜井も看過できない。

 

後輩のたわわな胸をガン見してお泊り妄想が止まらない桜井先輩……まあ、無理もないですよね。

 

一方、宇崎ちゃんの思惑はというと……徹夜でゲームの対戦や協力プレイをしたあとで、そのまま家から学校に通ってしまおうというものだったんですね……。

 

あまりにも無防備……あまりにも無邪気な宇崎ちゃんのプランに対し……あらぬ妄想を抱き、羞恥に悶える桜井先輩……結果、語彙力が著しき消失し、ただひたすら「バーカバーカ」と連呼してた。

 

そしてマスター・アジアばかうけ……しかも桜井がバイト辞めないよう時給アップを目論むなど、もうすっかり二人の掛け合いの虜になってた。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

アニメ「宇崎ちゃんは遊びたい!」第2話「マスターは垣間見たい!」を視聴した感想について書きました。

 

今回は新たに「喫茶アジア」のマスターが登場したわけですが……桜井と宇崎ちゃんの様子をあたたかく見守る様子になんだかシンパシーを感じてしまいましたね。

 

桜井にとっては踏んだり蹴ったりな内容ばかりだったような気もする……でも宇崎ちゃんのような可愛い後輩に少しずつ少しずつ生活圏内を侵食されていく様子はもっともっと見てみたい。

 

そのうち、家に常時いる事態になればいいのに。

 

そんな期待を抱きつつ、はやく次回の話が観たいです。

 

以上、アニメ「宇崎ちゃんは遊びたい!」第2話の感想でした!

 

アニメ『宇崎ちゃんは遊びたい!』感想一覧 2020年7月~
↓↓見逃してしまった人は↓↓

Amazonプライム

コメント