iPhoneのうざいWi-Fiポップアップ表示をさせない方法

iPhoneを使っていて「ワイヤレスネットワークを選択」というポップアップ表示をうざく感じることはありませんか?

  • コンビニ
  • カフェ
  • ショッピングモール
  • ホテル

このように、いろんな場所で使えるWi-Fiスポットが増え、便利になったことについてはとてもいいことだと思います。

しかし、Wi-Fiスポットを発見するたびにいちいちポップアップ表示されるのは、正直うざいです。

では、そのうざい表示をさせないようにするには、どうすればいいのか?

スポンサーリンク

【設定 > Wi-Fi > 接続を確認】をOFFにするだけ

新たなWi-Fiスポットを見つけるたびにポップアップ表示「ワイヤレスネットワークを選択」は、次の設定を行うことで表示されなくなります。↓↓

【設定】をタップ

【Wi-Fi】をタップ

【接続を確認】をOFFにする

【接続を確認】をONから↓↓

OFFに変更する↓↓

設定は以上です。

接続したことがあるネットワークには自動的に接続される

【接続を確認】をOFFにしたら、今まで使っていたWi-Fiに接続するときはどうなるの?

と不安に思う人もいるかもしれませんが、ご安心ください。

【接続を確認】をOFFにしていても、過去に接続したことがあるネットワークには自動的に接続されるので大丈夫です。

もしも自動的に接続されないときは?

もしも過去に接続したことがあるネットワークに自動的に接続されないときは、次の設定を見直してみましょう。

【設定】>【Wi-Fi】と開き、自動的に接続したいWi-Fiをタップ

【自動接続】をOFF→ONにする

【自動接続】をOFFから↓↓

ONにする↓↓

自動接続をONにしておけば、Wi-Fiの電波圏内に入ると自動的に接続されるようになります。

なお自動接続についてはデフォルトで「ON」になっていますので、まず設定を変更することはありません。

誤操作などで自動接続がOFFになってしまったときに設定を見直すときくらいだと思います。

まとめ

iPhoneのうざい「ワイヤレスネットワークを選択」のポップアップを表示させない方法について書きましたが、いかがだったでしょうか?

今回の設定を行っておけば、街中やショッピングモールに行くたびにポップアップされる「ワイヤレスネットワークを選択」に煩わされることもありません。

新たなWi-Fiスポットになかなか気づくことができない、というデメリットもありますが、私の場合メリットのほうがはるかに大きいので、ずっとこの設定を継続しています。

個人的にはiPhoneの必須設定のひとつだと思っています。

こちらの記事もおすすめです!
スポンサーリンク







シェアする

スポンサーリンク