アニメ「賭ケグルイ××」6話感想!ユメミの熱血ド根性キャラに脱帽!

漫画・アニメ・映画

アニメ「賭ケグルイ××」観てますか?

 

百喰家の一人、ハリウッド女優の名足カワルとの3本勝負が始まったわけですが、初戦は圧倒的大差で敗北してしまいましたね。

 

たとえ実力では負けても勝負には勝つ「必勝」の体制を敷いていたはずなのに。

 

名足カワルはいったいどんな手を使ったのか?

 

気になるところです。

 

というわけで今回は、

 

アニメ「賭ケグルイ××」
第6話
「ハリウッドスターの女」

 

を視聴した感想について書きますね~。

 

 

スポンサーリンク

買収を無効化する買収。今日も夢子は賭ケグルう

 

 

第1回戦目の生歌唱対決は、圧倒的な大差で名足カワルの勝利で終わるのですが、なぜ買収工作が実を結ばなかったのか?

 

それは名足カワルが再買収をしていたからに他なりません。

 

ただし、名足側がつけた条件は「必ず心が動かされた方に投票する」という、いわば勝負を公正なものへと戻すためのもの。

 

つまり、買収を無効化する買収、ということですね。

 

なんともカッコいい買収があったものです。

 

実力で負けても勝負には勝つはずだったユメミの目論見は完全にはずれてしまった一方、蛇喰夢子はメッチャいい笑顔で今にも昇天しそうになってましたね。

 

今日も賭ケグルってるね~。

 

 

スポンサーリンク

夢見弖ユメミのド根性も通用しない。やっぱり夢子は賭ケグルう

 

 

第2回戦は「やせがまんデスマカロン」ゲーム。

 

お互いの表情から、激辛マカロンを見破る対決なのですが、マカロンを食べるときの二人の表情はとても対照的です。

 

苦痛に苦しむユメミに対し、涼しい表情を貫く名足カワル。

 

名足カワルはユメミが苦痛の表現をするためだけに指を折ったことまで完璧に言い当ててしまいます。

 

それどころかダメ出しまでされてしまい、ユメミはもはやグウの根も出ません。

 

一方、名足カワルの指名を受けた蛇喰夢子は、流石というべきか、何も迷う様子を見せることなく、見事にデスマカロンを言い当ててしまいます。

 

勝負の間、夢子が注目していたのは名足カワルの咀嚼回数。

 

Aが25回、Bが19回、Cが20回となっており、夢子はAをブラフとして排除し、BかCのどちらかに絞りこんだわけですが、Bを選んだのには特に理由がないとのこと。

 

つまり夢子はBかCかわからないまま結論を出したんですね。

 

そのほうが「楽しい」から。

 

今日の夢子はなかなか賭ケグルってますよ。

 

いっしゃん
いっしゃん

表情がいい

 

 

スポンサーリンク

ギャンブルの流し打ちは許さん!夢子の変身は新境地へ

 

 

指を折ってまでの渾身の演技ですら、いとも簡単に見破られてしまったユメミは、すでに名足カワルに心から屈服してしまいます。

 

もはや勝つことを諦め、ただ胸を借りて、全力でぶつかりたい。

 

恍惚の表情で語るユメミに対し、ユメミに対し夢子はこれまでに見せたことのない新たな姿へと変身を遂げます。

 

いっしゃん
いっしゃん

夢子の変身は新境地へ

まるで妖怪のような姿でユメミに迫る夢子を見て、ユメミも恐怖に怯えるしかありません。

 

いくらギャンブルを楽しみたいからって、そこまですることないと思う。

 

でもそこが夢子の魅力でもありますからね。

 

今回の夢子はいつも以上に賭ケグルってる。

 

 

スポンサーリンク

夢見弖ユメミはあきらめない

 

 

最後のゲーム、本来ならば「2 対 1」という形で優位に進められるはずなのに、ユメミを見捨てた夢子は協力することを拒否し、「1 対 1 対 1」の勝負となってしまいます。

 

二人の分裂がブラフか本物かを見極めながら勝負に挑む名足カワルはやっぱり流石としかいいようがありませんが、今回はなんと言ってもユメミの心境の変化が一番の見どころです。

 

当初の「必勝」の気持ちは消え失せ「必敗」の精神に支配されたユメミだったのですが、これまで積み重ねてきたアイドルとしての活動は決して無駄ではなかった。

 

滂沱の涙を流し自暴自棄になったユメミに対し、ファンからの「敗けないで!」という声、そしてその先には祈るようなマネージャーの沙織の姿が。

 

「絶対に見たこと無い景色」という沙織の夢がフラッシュバックし、ユメミは再び「必勝」の道を歩み始めます。

 

今回の夢見弖ユメミはこれまでに見たことがないくらいの「ド根性キャラ」として立っているだけでなく、アイドルとしてのプロ根性も見せつけるなど、いつもより賭ケグルイ気味の夢子が霞むくらいの魅力を放っていましたね。

 

結果、二人は勝利するわけですが、ユメミも名足カワルにその存在を認められるなど、今回はお互いに清々しさが残る気持ちのいいギャンブルだったんじゃないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

アニメ「賭ケグルイ××」第6話「ハリウッドスターの女」を視聴した感想について書きましたが、いかがだったでしょうか?

 

激しい裏表も顔を持つ学園のアイドル・夢見弖ユメミと蛇喰夢子のコンビが見事にハリウッド女優・名足カワルに勝利したわけですが、今回は3人が3人とも見せ場が用意されていて、なかなか密度の濃い~お話だったように思います。

 

中でも夢見弖ユメミのド根性熱血キャラクターには、私も見ていて応援せずにはいられませんでしたね。

 

夢子は相変わらず賭ケグルってましたが。

 

いっしゃん
いっしゃん

平常運転

 

アニメ「賭ケグルイ××」はほんと毎回楽しませてくれますね。

 

以上、アニメ「賭ケグルイ××」第6話の感想でした!

コメント