ドラマ重版出来!がamazonプライムビデオで観たら面白すぎた!

以前から気になっていたドラマ「重版出来!」(じゅうはんしゅったい)。

ふと気がつくと、いつの間にかamazonプライムビデオに追加されとるやん。

Amazonプライム

息抜きがてら「かる~い」気持ちで視聴したら、予想以上に面白くて一気に観てしまいました!

というわけで、ドラマ「重版出来!」の感想について書いてみましたよ~。

スポンサーリンク

「重版出来!」はどんなドラマ?

重版出来!  Blu-ray BOX

ドラマ「重版出来!」は2016年4月12日~6月14日にかけてTBSで放送された、「週刊バイブス」編集部を舞台にしたマンガ編集者の物語です!

電子書籍化がすすみ、紙の雑誌や単行本が売れなくなって苦しい戦いを強いられている興都館(こうとかん)のコミック誌「週刊バイブス」。

そんな「週刊バイブス」に新しく配属になった、主人公である新人編集者の黒沢心(黒木華)。

心は柔道一筋で元五輪代表候補という、異色の経歴を持つのですが、怪我を理由に五輪代表はあきらめてしまうんですね。

五輪代表という夢を絶たれた心は、新たな夢の第一歩としてマンガ編集者への道を進むことに。

「週刊バイブス」の個性的な編集者をはじめ、漫画家、書店員、そして読者。

本をとりまく様々な人間模様を、軽快かつ人情味たっぷりに描いた娯楽作品、それが「重版出来!」なんです!

Amazonプライム

キャスティングがいいよね!

第8話 鬼編集長男泣き!14歳の笑顔を取り戻せ!

「重版出来!」には様々な個性的な人物が登場します。

黒木華や坂口健太郎といった若手から、オダギリジョー、荒川良々などの中堅、そして松重豊や小日向文世といったベテラン、そんな役者陣が適材適所に起用されていて、それぞれの個性がキラッキラしてるんです!

若手
第2話 これが僕の仕事だ!幽霊社員の本気の営業!

【黒木華】週刊バイブス編集部の新人編集・黒沢心(くろさわこころ)

質実剛健、明朗快活。とにかくはつらつとして素直でかわいい。

こんなに可愛い黒木華は他のドラマや映画では観られないと思いますよ!

【坂口健太郎】週刊バイブスの3年目の営業・小泉純(こいずみじゅん)

営業先の書店員から「ユーレイさん」なんて呼ばれてしまうような「存在感の薄さ」と「やる気のなさ」。

しかし黒沢心(黒木華)の仕事に対する熱意に触発されて変わっていく姿は、観ている人の心も動かしてくれますよ!

中堅

第4話 目指せ金の卵発掘!新人ツブシに宣戦布告

【オダギリジョー】黒沢心のたよれる先輩デスク・五百旗頭敬(いおきべけい)

主人公・黒沢心の新人教育指導係を任されるだけでなく、他の編集者、マンガ家からの信望が厚い!

知識と経験だけでなく、優しさと静かなる闘志を併せ持つ!

特に最終話の五百旗頭は必見ですよ!

【荒川良々】編集としての腕は?でもマンガを愛する心は誰にも負けない!壬生平太(みぶへいた)

編集としてはまだまだ未熟?かもしれないけど、幼少のころからの心の拠り所だったマンガに対する愛は誰にも負けない!

マンガ家の成田メロンヌとの友情はとにかく必見!

ベテラン

第1話 夢を描いて感動を売れ!涙と勇気がわきだす新人編集者奮闘記!

【松重豊】熱烈なタイガースファン!週刊バイブス編集長・和田靖樹(わだやすき)

阪神タイガースが負けた翌日はいつも不機嫌!

しかしマンガに対する心は熱く、周りの編集者やマンガ家についてはしっかりとフォローも入れる。

会議ではマンガ家のために営業部部長とやり合うこともしばしば。

編集部の頼れるお父さんみたいな感じですね!

【小日向文世】週刊バイブスの看板作家・三蔵山龍(みくらやまりゅう)

デビューしてから40年たった今でも、常に第一線で活躍し続ける大御所作家。

大御所だからといって偉ぶるような態度を取るようなことはなく、穏やかで温和な性格。

しかし作品づくりに取り組む姿勢はとてもストイックで、原稿も三週先まで前倒しで入稿するほど。

ショックで引退を考えることもあったけど、新しい技術(デジタル機器)を取り入れるなど年齢を感じさせないアグレッシブさは、最終話で驚くべき形で炸裂するので必見ですよ!

個人的には「ムロツヨシ」と「安田顕」が一押し!

第6話 勝ち続ける仕事術…新人ツブシの秘密とは?

「重版出来!」は多くの魅力的な役者が登場しますが、個人的には「ムロツヨシ」と「安田顕」がお気に入りです!

この二人の役者は、他のドラマや映画などでも個性的な役を演じていることが多いのですが、今回の「重版出来!」でも実にいい味を出していました!

【ムロツヨシ】マンガ家志望20年、大御所・三蔵山のチーフアシスタント・沼田渡(ぬまたわたる)

大学時代に新人賞を獲得し、マンガ家を目指して三蔵山のアシスタントをしながら、作品やネームを持ち込むもいずれも連載にはいたらず。

実を結ぶことなく20年もの歳月が流れ、新しく三蔵山のアシスタントとして入ってきた中田の荒削りながらも絶対に自分には手が届かない才能を目の当たりにして激しく嫉妬。

しかし、過去に周りに理解されなかった、自分が書いたネームを見て涙を流す中田の姿を見て、マンガ家になることを断念し、実家の酒屋を継ぐことに。

夢破れてマンガ家をあきらめる人は、きっと星の数ほどいるのでしょうね。

だからこそ観ている人にとってとても身近に感じられる、ムロツヨシの等身大の演技、とてもよかったです。

最終話でもほっこりしました。

【安田顕】”ツブシの安井”の異名を持つ冷徹非情のベテラン編集者・安井昇(やすいのぼる)

週刊バイブスの編集部の中で、ある意味いちばん不穏な空気を醸し出しているのが、”ツブシの安井”ことベテラン編集者の安井昇。

「ビジネス」というスタンスを貫き通し、とことん利益を追求する姿勢は、主人公の黒沢心をはじめ様々な編集者やマンガ家から忌み嫌われることも。

そんな安井なんですが、昔は自分が休みのときであっても惚れ込んだ作家のところに顔を出し、作品の手伝いをするなど、情熱を持っていたんですよね。

しかし結果的には、そのとき在籍していた雑誌が廃刊、編集部が解体することになり、作家の信頼も失ってしまったことに。

誰かが利益を上げ続けなければ雑誌や編集部そのものが無くなってしまう。

まわりに嫌われることも厭わず、仕事のやり方を変え、とことん黒字にこだわる。

自分は嫌われてしまうかもしれないけれど、その結果、雑誌は廃刊することなく、編集部も存続し、そして周りの編集やマンガ家が新しいチャレンジができる。

まさしく「縁の下の力持ち」的な存在、それが安井昇というベテラン編集者なんです。

そんな過去のいきさつを見せられた日には、安井を観る目が180度変わりますよ!

Amazonプライム

いい面、悪い面、バランスよく描かれている

第10話 私は忘れない!心が震える瞬間を…

「重版出来!」は素晴らしいキャスティングだけでなく、ストーリーのバランスがちょうどいいバランスで描かれていると思います。

編集部、マンガ家、書店員、読者、それぞれの視点から、それぞれの切り口でいい面、悪い面がバランスよく描かれていて、娯楽色の強い作品ながらも説得力があります。

  • スランプからの脱出や、連載が決まりステップアップなどの「いい面」
  • 打ち切り、編集者とマンガ家の決裂、夢破れてマンガ家をあきらめるなどの「悪い面」

どちらかというと「いい面」にウェイトが置かれているのですが、そのバランスが個人的にはちょうどよく感じました。

Amazonプライム

作中のマンガ作品は実在の人気マンガ家が実際に作画している!

「重版出来!」に登場するマンガ作品は、今まさに現役バリバリの人気マンガ家を起用し、実際に作画してもらってるんです!

「重版出来!」 現実(リアル)
マンガ作品 作家 役者 実際の作画
「ドラゴン急流」 三蔵山龍
(みくらやまりゅう)
小日向文世 ゆうきまさみ
「ツノひめさま」 高畑一寸
(たかはたいっすん)
滝藤賢一 河合克敏
「タンポポ鉄道」 八丹カズオ
(はったんカズオ)
前野朋哉 村上たかし
「黄昏ボンベイ」 成田メロンヌ
(なりたメロンヌ)
要潤 のりつけ雅春
「東の賢者と西の銃」 キヌー 高月彩良 白川蟻ん
「すうべにいる」 古館市之進
(ふるだていちのしん)
ティーチャ 松田奈緒子
おおつぼマキ
「ピーヴ遷移」持込現行Ver. 中田伯
(なかたはく)
永山絢斗 松田奈緒子
「ピーヴ遷移」連載Ver. 中田伯
(なかたはく)
永山絢斗 ひなた未夢
「ガールの法則」 東江 絹
(あがりえきぬ)
高月彩良 白川蟻ん
「KICKS」 大塚シュート
(おおつかシュート)
中川大志 田中モトユキ
「100万オトメバイブル」 山縣留羽
(やまがたるう)
内田淳子 いくえみ綾
「タイムマシンにお願い」 牛露田獏
(うしろだばく)
康すおん 藤子不二雄A

劇中で見慣れた作家さんの絵がちらちらと映されるものですから、観てるときになって仕方がないんですよね~。

作品の製作過程や製作秘話などを観ていると、「本当に連載してくれよ!」と思うことも。

実際そんな声が多かったようで、ファンにこたえる形として、作画したマンガ家さんのコミックに実際に収録したそうですしね!

「ドラゴン急流」 三蔵山龍 ゆうきまさみ 「白暮のクロニクル」9巻 白暮のクロニクル 9 『ドラゴン急流』特別漫画小冊子付き! (ビッグコミックス)
「タンポポ鉄道」 八丹カズオ 村上たかし 「アキオ…」 アキオ… (ビッグコミックススペシャル)
「黄昏ボンベイ」 成田メロンヌ のりつけ雅春 「しあわせアフロ田中」4巻 しあわせアフロ田中 4 (ビッグコミックス)
「KICKS」 大塚シュート 田中モトユキ 「BE BLUES!~青になれ~」24巻 BE BLUES!~青になれ~ 24 (24) (少年サンデーコミックス)

ドラマ版の「重版出来!」かなり頑張ってますよね!

やっぱりマンガは楽しいよね!

そう思わせてくれる見事な演出だと思います。

Amazonプライム

まとめ

「重版出来!」をamazonプライムビデオで観た感想について書きましたが、いかがだったでしょうか?

あっという間に観終わってしまったものですから、もう一周チャレンジしようかどうか今思案中だったりします。

また、ドラマだけでなく原作マンガのほうもチェックしておきたいところですしね。

重版出来! コミック 1-10巻

とりあえずドラマの「重版出来!」をまだ観ていないのでしたら、amazonプライムビデオの30日間無料キャンペーンを利用してご覧になってみてはいかたでしょうか?

他にも面白い作品がたくさんラインナップされているので、超おすすめですよ!

Amazonプライム

こちらの記事もおすすめです!
スポンサーリンク







シェアする

スポンサーリンク