【迷惑メール】アラート:アカウントが一時的にロックされています

迷惑メール

件名「アラート:アカウントが一時的にロックされています」

 

というメールを受信しました。

 

これはいうまでもなくAppleを騙った迷惑メールなのですが、件名だけ見ると思わず「ドキッ」としてしまいますよね。

 

迷惑メールだから開かなければ大丈夫!とわかってはいても、実際アカウントの乗っ取り被害もあるわけですから、やっぱり気になってしまうわけですよ。

 

というわけで、今回の迷惑メール「アラート:アカウントが一時的にロックされています」がどのようなメールなのか検証していきたいと思います。

 

気になる方は記事本文をチェックしてくださいね!

 

 

スポンサーリンク

「アラート:アカウントが一時的にロックされています」はどんなメール?

 

 

上記画像は実際に受信した迷惑メール「アラート:アカウントが一時的にロックされています」をキャプチャーしたものです。

 

メール内容のテキストは次のとおりです。

 

 

Apple ID
お客様のアカウント情報の一部のデータが不正確または確認されていないようです Apple IDを引き続き使用するには、アカウント情報を確認する必要があります。 下記のリンクをクリックしてアカウント情報を確認してください:
ここでログイン
ケースID:JP-ID6623269524時間以内に返信がなかった場合、アカウントは無効になります
心から,
Appleのサポート 

Apple ID | サポート | 個人情報保護方針

著作権©2017されたApple Inc。すべての権利を保有。

 

 

 

メール内のリンクをクリックさせてフィッシングサイトに誘導する、よくあるパターンの内容となっています。

 

 

スポンサーリンク

ページ内のリンクは1つだけ

 

 

この迷惑メールに埋め込まれているリンクは上記画像の赤枠部分の1ヶ所のみとなっています。

 

  • リンク「ここでログイン
  • リンク先「https://kolamtuyul.org/redirect?dsgfdg

 

ちなみに、このリンクをクリックすると次のような画面となり、リンク先へアクセスはできませんでした。

 

 

メールを受信してから少し期間が空いてから検証したので、ページ自体が削除されたあとのようですね。

 

本来ならページリダイレクト後、誘導したいページが開かれたのでしょう。

 

 

スポンサーリンク

「アラート:アカウントが一時的にロックアウトされています」の差出人は?

 

 

この迷惑メールの差出人はどのようなアドレスになっているのでしょうか?

 

  • 差出人名 iTunes° JP
  • メールアドレス alsaroudhotmailcom@acc989-239ehd9uemjc934ir34crc43.net

 

差出人名はもっともらしい名前を付けていますが、メールアドレスに関してはなんだかよくわからない長ったらしいアドレスとなっています。

 

明らかに不審な感じがプンプンするアドレスですよね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

件名「アラート:アカウントが一時的にロックされています」のAppleを騙った迷惑メールについて、いろいろと調べてみましたがいかがだったでしょうか?

 

メール内のリンクをクリックさせて、サイト誘導後、Appleのアカウントを入力させる、というタイプのメールだと思われるのですが、今回は肝心のフィッシングサイトを確認することはできませんでした。

 

このタイプの迷惑メールはメール内のリンクさえ踏まなければ、特に害が及ぶことはありませんが、開かないに越したことはありません。

 

それでも心配な人は、パソコンに「ウイルスバスタークラウド」を導入することをおすすめします。

 

ウイルスバスター クラウド
 

それでは、これからも迷惑メールにはお気をつけくださいね。

コメント