2018ドラマ「下町ロケット」見逃した!どの動画配信で見られる?

2018年10月14日(日)からTBSドラマ「下町ロケット」の続編がとうとう放送開始されましたね!

楽しみにしている方も多かったことでしょうが、ついつい録画するのを忘れたり、見逃してしまった、というかたもいらっしゃるのではないでしょうか?

せっかく始まったばかりだというのに、このままでは思う存分ドラマを楽しめませんよね?

というわけで、今回は2018ドラマ「下町ロケット」の見逃し視聴に対応した動画配信サービスについてピックアップしてみました!

スポンサーリンク

GYAO!(ギャオ)

会員登録不要の無料動画サービスGYAO! 。テレビ放送中のドラマやアニメ、映画、音楽、韓国ドラマなど、エンタメ動画が無料で見放題。「木村さ~~ん」「進撃の巨人」など圧巻のラインナップをお楽しみいただけます。

「GYAO!」は様々な作品の見逃し視聴が用意されている、動画配信サービスです。

テレビ見逃し視聴のほかにも、

  • 映画
  • ドラマ
  • 音楽
  • アニメ
  • ドキュメンタリー
  • バラエティ
  • スポーツ

など数多くラインナップされており、ちょっとした合間にふらっと何か見たくなったときにとても便利です。

テレビの見逃し視聴に関しては、基本的には放送された翌日から1週間の間だけ視聴可能となっています。

ただひとつ残念なのは、テレビとは違うタイミングでGYAO!独自のCMが入ることがあるので、見せ場を潰されてしまうことが時々あることです。

今すぐ2018「下町ロケット」を見逃し視聴したい方は是非チェックしてみてください。

TVer(ティーバー)

民放が連携した初めての公式テレビポータルTVer(ティーバー)。各局の人気ドラマやバラエティを好きなときに無料で動画視聴できるキャッチアップサービスです。

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」は2015年10月よりスタートしたテレビ番組の無料配信サービスです。

TVerなら、TV放送されてから約24時間以内に動画配信を開始し、翌週のTV放送の直前まで視聴可能となっています。

下町ロケットは毎週日曜21:00から放送開始ですので、視聴できるのは翌週の日曜日の20:59までとなっています。

それまでの間に視聴すれば、下町ロケットの次のお話を心おきなく楽しめますよ。

TVerを視聴するためには特にアカウント登録は必要なく、簡単なアンケートに答えるだけでOK。

TVerのCMが入りますが、それ以外は画質もキレイですし特に問題ありません。

2018ドラマ「下町ロケット」を見逃してしまった方は、いますぐチェックしておきましょう!

Paravi

定額制見放題を中心とした動画配信サービスではドラマや映画、バラエティ、アニメ、経済番組に加えて、生放送(ライブ配信)やオリジナルコンテンツが続々登場。あの最新作や話題作もレンタル作品で楽しめます。

Paraviはプレミアム・ぷらっとフォーム・ジャパン(PPJ)が運営する動画配信サービスです。

かつてTBSが運営していたTBSオンデマンドの後継にあたるサービスですね。

月額925円(税抜)で「いますぐ、どこでも見放題」、様々な作品を視聴できるのですが、登録した最初の月は無料で視聴が可能です。

ラインナップがかなり独特となっており、他の動画配信サービスではお目にかかれないような作品も多数見受けられますしね。

また「見放題」以外にもレンタル作品(別途課金)も用意されているので、Paraviだけでもかなりの作品を網羅できると思いますよ。

2018ドラマ「下町ロケット」の見逃し視聴ついでに、他の作品もチェックしてみるのもアリかもしれませんね。

まとめ

2018年10月14日(日)から放送開始されたTBSドラマ「下町ロケット」の見逃し視聴ができる動画配信サービスについて紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

この記事を書いている時点(2018年10月15日)では、まだ1話目が放送されたばかりということで、「今ならまだ間に合う」ということを知って欲しくて、思わずこの記事を書いてしまった次第です。

「下町ロケット」という作品が大好きな私としては、一人でも多くの方にこの素晴らしい作品を知ってもらいんですよね。

今ならまだ間に合いますし、最悪1話、2話と見逃してしまっても「Paravi」なら何とかなりますしね!

では2018年は「下町ロケット」を思う存分たのしみましょう!

こちらの記事もおすすめです!
スポンサーリンク







シェアする

スポンサーリンク