iPhone8Plus、7Plusに機種変更する前にしておきたい準備

iPhone

iPhoneの更新月になったので、iPhone8 Plus、もしくはiPhone7 Plusへの機種変更を予定しています。

 

でもiPhoneやAndroidなどのスマホの機種変更には、それなりの準備が必要なんですよね。

 

ショップ店頭で新しいiPhoneに機種変更して「ハイ終わり」というわけにはいきません。

 

旧iPhoneのデータのバックアップや、新iPhoneのアクセサリー類の買い直しなど、しなければならない準備がけっこうあるものなんです。

 

というわけで、「iPhone8 Plus」もしくは「iPhone7 Plus」へ機種変更するときにしておきたい準備についてまとめてみました。

 

気になるかたは記事本文をチェックしてくださいね!

 

 

スポンサーリンク

1. iTunesで旧iPhoneのデータをパソコンにバックアップ

 

 

新しいiPhone(私の場合は「iPhone8 Plus」もしくは「iPhone7 Plus」)に機種変更する前に、まずは旧iPhoneのバックアップを取る必要があります。

 

iPhoneのバックアップには、次の2つの方法があります。

 

  • iTunesでパソコンにバックアップ
  • iCloud上にバックアップ

 

iCloudはクラウドストレージ上にWi-Fi経由でバックアップできるので、別途パソコンを必要としないメリットがあります。

 

しかし、iCloudは標準では5GBしか容量がないので、iPhoneのすべてのデータをバックアップすることはできません。

 

iCloudの容量を拡張するためには、別途月額料金が必要になります。

 

iCloudの容量 月額料金
50GB 130円
200GB 400円
1TB 1,300円
2TB 2,500円

 

また、iCloudでのバックアップは、デバイス本体の情報や設定だけが対象となるため、写真や音楽などの個別ファイルについてはバックアップ対象外となっています。

 

というわけで、私はiTunesを使ってパソコンにバックアップを取ることにします。

 

 

スポンサーリンク

2. iTunesでバックアップしきれないデータを個別にPCにバックアップ

 

 

iTunesを使ったパソコンへのバックアップでたいていのデータは保存できるのですが、アプリによっては手動で保存ファイルを移さなければならないケースがあります。

 

  1. 以前機種変更したときは、iTunesで新iPhoneにデータ復元
  2. アプリごとに個別に状況を確認
  3. 移行できていないデータを見つけたら旧iPhoneから引っ張り上げる

 

今回は事前にわかる範囲でバックアップをとっておきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

3. 新iPhoneの液晶保護フィルムを用意しておく

 

iPhone8 Plus フィルム,【薄0.15mm】iPhone 8 Plusガラスフィルム 保護フィルム 旭硝子

 

私はiPhoneには必ず液晶保護フィルムをつける人なので、今回は事前に用意しておきたいと思います。

 

過去に機種変更したときは、

 

  • 急にフラっと機種変更におもむき
  • 機種変更後に近くの家電量販店で適当に液晶保護フィルムを購入する

 

という行き当たりばったりの無計画行動だったので、今回はちょっとだけ計画的に動きたいと思ってます。

 

 

スポンサーリンク

4. 新iPhoneのケースを用意しておく

 

iphone7 plus ケース iphone8 プラス 手帳型 Rssviss カードホルダー スタンド機能 軽量 高級 手帳 財布型 合皮レザー 手作り レザーケース マグネット 人気 カード収納 TPU カードポケット アイフォン 7 8 プラス ケース カバー ブラック

 

iPhoneをそのまま裸の状態で使う人も多いようですが、私はケースがないと落ち着かない人なので、今までの機種でもケースを取り付けた状態で使ってきました。

 

今回もいままでどおりケースを取り付ける予定です。

 

今使っているケースは手帳型なのですが、思っていた以上に使い勝手が良かったので、引き続き手帳型のケースを用意しておきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

5. 家族用Bluetoothのイヤホンを用意しておく

 

ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン MDR-EX31BN : カナル型 Bluetooth対応 ブラック MDR-EX31BN B

 

iPhone7以降の機種は、イヤホンジャックが廃止されてしまったので、有線接続タイプのイヤホンをそのまま使うことができません。

 

私自身に関してはすでにBluetoothのイヤホンを持っているので、それを引き続き使う予定です。

 

しかし家族は有線接続タイプのイヤホンを使っているので、新たにBluetooth対応のイヤホンを用意しなければなりません。

 

また出費が増えちゃう。ぐぬぬ。

 

個人的にはソニー製のBluetoothイヤホン(カナル型)が音が良くて気に入っています。

 

電池の持ちもいいですし。

 

 

 

スポンサーリンク

6. ワイヤレス充電器は気が向いたら用意

 

Seneo Qi急速ワイヤレス充電器 Quick Charge 2.0 二つのコイル ワイヤレスチャージャー Galaxy Note 8/S8/S8 Plus/S7/S7 Edge/Note 5/S6 Edge Plusなどの高速ワイヤレス充電/その他QI対応機種 USBケーブル付

 

私は基本的には充電ケーブルを接続したままiPhoneを操作する事が多いので、置いた状態でしか充電できないワイヤレス充電器は必要ないと考えています。

 

でも「試してみたい」という気持ちがあることと、ライトニングケーブルの消耗を少しでも減らせるのでは?

 

というふうに考えると、購入してみるのもありかもしれないですね。

 

とりあえず気が向いたらということで。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

「iPhone8 Plus」もしくは「iPhone7 Plus」への機種変更前にしておきた準備について書きましたが、いかがだったでしょうか?

 

まとめてみると次のとおりです。

 

  • iTunesでパソコンに事前バックアップ
  • アプリごとに保存されたファイルは個別に手動でバックアップ
  • 液晶保護フィルム、保護ケース、Bluetoothイヤホンを用意
  • 気が向いたらワイヤレス充電器を用意

 

昔のガラケーに比べると、スマホの機種変更は何かと手間とお金がかかりますよね。

 

また、私の場合、家族全員分のiPhoneのデータのバックアップ、復元作業をしなければならないわけですから、けっこう憂鬱なイベントでもあったりします。

 

でもスマホがなかった頃の生活なんて、もう思い出すことすらできない。

 

そんな自分に軽い恐怖すら感じます。

 

とかいいつつ、なんだかんだいったところで、機種変更後のiPhoneライフはやっぱり楽しみなんですよね。

iPhone
スポンサーリンク
いっしゃんをフォローする
こちらの記事もおすすめです!
逆転いっしゃんログ

コメント