ドラマ「中学聖日記」見逃した!今すぐ見れるオススメの動画配信は?

漫画・アニメ・映画

ドラマ「中学聖日記」観てますか?

 

ドラマの原作となるのは、かわかみじゅんこ先生による同名マンガなのですが、「このマンガがすごい!2017」オンナ編にもランクインするなど、ドラマ化前からもかなり注目度の高い作品だったんですよね。

 

 

見る人によって評価が大きく分かれるドラマ版「中学聖日記」ですが、面白いかどうかはまずは自分の目で観てから判断するしかありませんよね?

 

すでにドラマ見逃しちゃってるし・・・という方も多いかもしれません。

 

というわけで今回はドラマ「中学聖日記」を見逃してしまった人でも今すぐ視聴できるオススメの動画配信サービスについて紹介しますね~。

 

 

スポンサーリンク

dTV

 

 

「dTV」は映画、ドラマ、アニメの他「dTV」でしか視聴できないオリジナル作品やミュージックビデオ、ライブ映像など、約12万作品が視聴できる動画配信サービスです。

 

月額は500円(税抜)。

 

ちなみにドラマ「忘却のサチコ」はレンタル作品での提供となりますので、視聴するには別途料金がかかります。

 

「dTV」はドコモケータイ回線を持っていなくてもOK。

 

「dTV」が気になる人は「31日間無料」のお試し期間が設けられていますので、まずは無料でいろいろな作品を視聴してみて、継続するかどうか決められてはいかがでしょうか?

 

dTV

2018年11月6日時点での情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

スポンサーリンク

Amazonプライム・ビデオ

 

中学聖日記【TBSオンデマンド】

 

「Amazonプライム・ビデオ」は「Amazonプライム」の中に含まれる動画配信サービスです。

 

月額料金は400円(税込)、年額だと3,900円(税込)という破格のやすさ。

 

「Amazonプライム」に入会すれば動画配信だけでなく、様々な特典が数多くついてくることから、極端な話、動画を全く視聴しなくても他のサービスで十分に元が取れてしまうんですよ。

 

私も最初は「送料無料」と「お急ぎ便」だけが目的で入会しましたからね。

 

「Amazonプライム・ビデオ」でのドラマ「中学聖日記」はレンタル作品での視聴となりますので、別途料金が必要となります。

 

「Amazonプライム」が気になるという人は、まずは「30日間の無料体験」で実際にいろいろとサービスを試してみることをおすすめします。

 

Amazonで月に1回程度買い物する人なら、入会したほうが絶対にオトクだと思いますよ。

 

というわけで、まずはお試ししてみましょう。

 

Amazonプライム

2018年11月6日時点での情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ドラマ「中学聖日記」を見逃してしまった人でも今すぐ視聴できるオススメの動画配信サービスについて紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

 

女性教師を演じる有村架純さんと、中学生の黒岩役を演じる新人の岡田健史さんの、かなり本気度の高い「キス」のリハーサルなどでさらに話題が高まっているドラマ「中学聖日記」。

 

後半はさらなる展開が期待できることは、間違いありません。

 

まずは見逃してしまった分をすぐに視聴して、しっかりとTV放送期間中にリアルタイムで楽しみましょう!

 

dTV

 

Amazonプライム

 

2018年11月6日時点での情報です。
詳しくはホームページでご確認ください。

コメント