迷惑メール Your AppleID account has been limited!はトロイの木馬に注意

件名「Your AppleID account has been limited!」というメールを受信したことはありませんか?

言うまでもなく、これはAppleを騙った迷惑メールです。

開く必要はまったくないので、即座に削除してしまっても大丈夫なのですが、どのようなタイプの迷惑メールなのか、少し気になりませんか?

そんなわけで、この「Your AppleID account has been limited!」という件名の迷惑メールについて少し調べてみました。

気になる方は記事本文をチェックしてくださいね!

件名「Your AppleID account has been limited!」はどんなメール?

上の画像は実際に受信したメール画面をキャプチャーしたものです。

メールの内容は次のようなテキストとなっています。

Apple

Notice: Your account has been limited! Resolve Now
Thank you for using Apple.

アカウントがロックされているので、リンクをクリックさせて解決しましょうね、というような文面となっています。

メールのリンクを踏ませるのはAppleの迷惑メールではよくあるパターンなのですが、今回の場合は特にリンクをクリックしないように注意しましょう。

リンク先URLには「トロイの木馬ウイルス」が仕込まれている

リンクには次のようなURLが埋め込まれています。

  • http://yingshihui.com.cn/uploads/link_sep.html

そこからリダイレクトされて実際に開かれるページのURLは、

  • http://termopolis.com.br/olive/2af5973af74616ab7f1fbdfa340e13f6/

となっています。

私の場合、セキュリティーソフトによってブロックされたため、リダイレクト先のページへの接続がブロックされたため、次のような画面表示になりました。

そして、次のトロイの木馬ウイルスもブロックされました。

  • JS:AGENT-DWO [Trj]

トロイの木馬タイプのウイルスは感染してしまうと次のような被害を受けることがあるので注意が必要です。

  • 閲覧したサイトURL、ログインID、パスワードなどを盗み取られる
  • パソコン内の情報を盗み取られる(個人情報など)
  • スパムメール送信、他者のPCへの攻撃など、バックドアにされてしまう

トロイの木馬タイプのウイルスは、パソコンのファイルを直接的に破壊したり、自己増殖するわけではないので、使用者が感染に気づかないケースも多く、かなり性質が悪いウイルスです。

トロイの木馬ウイルスにはウイルスバスタークラウドがいい!

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
トロイの木馬ウイルスには国内No.1のセキュリティーソフト「ウイルスバスタークラウド」が有効です。

このソフト1本で最大3台までの端末(パソコン、スマホ、タブレット)をセキュリティー防護できるので、コストパフォーマンスもいいんですよ。

ダウンロード3年版なら、2ヶ月延長もついてきてとてもお得ですよ。

ウイルスバスター クラウド

まとめ

Appleを騙った迷惑メール「Your AppleID account has been limited!」について調べてみましたが、いかがだったでしょうか?

とにかく、この手の迷惑メールは絶対に開いてはいけない、というのは当たり前なのですが、もし開いてしまったときには、絶対にメール内のリンクをクリックしてはいけません。

今回の場合は、リンク先URLにトロイの木馬ウイルスが仕込まれていますので、セキュリティーソフトが入っていなければ、100%ウイルスに感染してしまいます。

そうならないためにも、最低限セキュリティーソフトだけは入れておくようにしておきましょうね。

おすすめは「ウイルスバスタークラウド」ですよ。

ウイルスバスター クラウド

スポンサーリンク







シェアする

スポンサーリンク