キングオブコント2017準優勝のにゃんこスター!その将来性は?

キングオブコント2017で「にゃんこスター」が話題になりましたね!

キングオブコント2017にはそうそうたるメンバーが出場。

  • にゃんこスター
  • GAG少年楽団
  • アンガールズ
  • わらふぢなるお
  • ゾフィー
  • パーパー
  • ジャングルポケット
  • さらば青春の光
  • アキナ
  • かまいたち

そんな豪華メンバーの中で一躍有名になったにゃんこスター。

いったいどんなコンビなんでしょうか?

というわけで、今回はにゃんこスターとその将来性について書きました。

気になる方は記事本文をチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

にゃんこスターとは?

にゃんこスターとは、2017年5月7日に結成した男女のお笑いコンビです。

キングオブコント2017で2位を獲得した10月1日時点では、まだ結成してから5ヶ月しか経っていなかったんですね!

結成5ヶ月での決勝進出は過去最速だそうです。

キングオブコント2017の決勝当日までは事務所に所属せずにフリーで活動していたというのですから、にゃんこスターがいかに規格外な存在なのかがわかりますよね。

そんなにゃんこスターのメンバーは次のおふたりです。

スーパー3助(すーぱーさんすけ)

#スーパー3助 #にゃんこスター

U&Cエンタプライズ 舞台裏さん(@uandcenterprise)がシェアした投稿 –

性別
生年月日 1983年5月3日
身長 171cm
血液型 O型
出身地 長崎県
出身校 長崎県立佐世保工業高等学校卒業

アンゴラ村長(あんごらそんちょう)

やばい… アンゴラ村長にどハマりやww #にゃんこスター #アンゴラ村長

Shinji Hondaさん(@shinjihonda)がシェアした投稿 –

性別
生年月日 1994年5月17日
身長 150cm
血液型 B型
出身地 埼玉県
出身校 早稲田大学文学部卒業

キングオブコント2017のにゃんこスターを見た感想

キングオブコント2017でにゃんこスターのコントをはじめて見みました。

で、正直に申し上げると、私はそれほど面白いとは思いませんでした。

コント1回目のときは「めずらしい芸風だなぁ」と最初から最後まで通してみ見て、それなりに面白いかな?と思ったのですが、2回目のコントについては1回目のコントの焼き直しという印象しかありませんでした。

さすがにあのネタで2回目は難しいですよね。

1回目とはそれなりに毛色の違うコントを用意しておかないと、さすがに優勝にはとどきません。

5ヶ月では経験値が足りなさ過ぎる?

それでもコンビ結成からたった5ヶ月でキングオブコントの決勝までたどり着いた突破力は、ただスゴイの一言につきます。

逆に結成から5ヶ月から経っていないという、経験値の少なさが2回目のコントに影響したんじゃないでしょうか。

にゃんこスター以外のメンバー達は、やっぱり芸歴がそれなりに長いだけあって、2回目のコントもしっかりと作りこんでましたよね。

にゃんこスターにもっと経験があれば、また違った結果になったのかもしれません。

にゃんこスターの将来性は?

一発屋という雰囲気が色濃く漂うにゃんこスターですが、彼らの将来性についてはどうでしょうか?

フリートークは得意じゃない?

1回目のコント終了後に、にゃんこスターがいろいろと質問をされてましたが、フリートークは2人ともあまり得意ではなさそうでしたね。

なんだかんだいって、売れてる芸人さんはフリートークが上手いですから、にゃんこスターが売れ続けるにはフリートークを鍛える必要があるでしょうね。

どこまで新ネタを作り続けられる?

にゃんこスターがいまの芸風のまま、どこまで新ネタのコントを作り続けられるのか?

キングオブコント2017でも2回目のコントは、1回目とあまり変わり映えしない内容でしたよね?

結成してからまだ5ヶ月しかたっていないため、レパートリーが少ないのは仕方がないのかもしれません。

しかし、今の芸風のままで、これから新ネタコントを量産し続けていくのは相当難しいとのではないでしょうか?

小中学生を取り込みやすそう

個人的にはアンゴラ村長の動きが面白いと感じました。

多分、小学生や中学生はこういう動き好きだと思うんですよね。

マネしやすそうですし。

なので、ターゲットを小学生・中学生あたりの若年層に絞って、YouTubeに動画をバンバンアップしていったらいいんじゃないでしょうか。

にゃんこスターは他の芸人さんと同じような売れ方を狙ってしまうと、一発屋で終わる可能性が高いと思います。

しかし、若年層をターゲットに絞って、YouTubeなどのネット動画からの展開に力を入れれば、独自路線で突っ走れるのではないでしょうか。

まとめ

キングオブコント2017で準優勝に輝いたにゃんこスターの将来性について書きましたが、いかがだったでしょうか?

斬新な芸風でキングオブコント2017の話題をかっさらっていったにゃんこスターですが、

  • 一発屋で終わるのか?
  • それとも生き残れるのか?

その将来性についてはまだまだ未知数ですよね。

なかなかない珍しい芸風なので、しっかり生き残って欲しいな~とは思いますが、半年後にはもう忘れている可能性も捨てきれません。

というわけで、まずは半年後のにゃんこスターに注目ですね。

こちらの記事もおすすめです!



スポンサーリンク







シェアする

スポンサーリンク