DMMの迷惑メール「有料超過分の未納料金をお支払ください」に注意!

件名「id67055561:有 料 超過 分の『未納 料金 』をお支払下さい」というメールを受信したことはありませんか?

何の前触れもなく、いきなり「未納料金」を払えという件名のメールを受信したことにとまどってらっしゃる方もいることと思います。

差出人は「DMM・カスタマーセンター」。

DMMのアカウントを持っている人からすると、一瞬ドキッとしてしまうメールですよね。

言うまでもありませんが、これはDMMを騙った迷惑メールなんです!

というわけで、今回はこのメールについていろいろと調べてみました。

気になる方は記事本文をチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

件名「id67055561:有 料 超過 分の『未納 料金 』をお支払下さい」はどんなメール?

↑↑上の画像は実際に受信した迷惑メールを画面キャプチャーしたものです。

そして下のテキストはその受信したメールの内容をそのままコピペしたものになります。↓↓

2月9日通知済


アカウント削除の申請のご案内をお送りしましたが、その後ご連絡がありません。
手続きの意思確認が取れていないため削除申請が保留となっています。

早急にアカウント削除処理を行わない場合は、月額の利用料金、延滞金が更に加算され続けることになります。
既に弊社の担当弁護士が訴訟を提訴しており、第一回公判期日までに本状によるアカウント削除が行われない場合は、給与等の全財産の差し押さえ等も行うとの事で管理元から連絡が来ております。

◆現在アカウント停止中◆ 
ID:【67055561】 
未納金:【432,000円】 
遅延損害金:【21,600円】年利5% 
合計ご請求額:【453,600円】 
支払期限:本通知閲覧後24時間以内 

本日中にもアカウント削除を行わないといけない状態にまで期日が迫っておりますので、コンテンツ利用の継続意思がない場合は、速やかに手続きを再開してください。
確認をし、真剣に対応して頂けるのでしたら、【アカウント削除申請】と本通知に記載してご連絡下さい。

 本通知閲覧後24時間以内にご連絡がない場合は、その旨を東京第一弁護士会所属の弊社の担当弁護士に報告し、正式に利用継続の意志があるとみなし、月額の利用料金が再度発生する手続きを行いますので、ご了承下さい。
なお、全ての未納金に対し、アカウント削除等何らの意思確認が取れなかった場合は法的請求に移行されますのでお早めにご対応願います。

▼会社概要▼

・会社名 
株式会社DMMサービス 
・本社所在地 
東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー 
・資本金 
1,000万円 
・設立 
平成11年11月17日 
・代表取締役 
片岡新平 
・業務内容 
無店舗型デジタルコンテンツ配信、DVD販売、DVDレンタル 
※DVDレンタルは株式会社DMM.com Baseに業務委託。 
・お問い合わせ先 
24時間メールにて対応 
電話でのお問い合わせは、法人様専用ダイヤルとなってます。 

【反社会的勢力排除宣言】 
株式会社DMMサービスは、反社会的経済活動により利益を追求する集団又は個人、(いわゆる反社会的勢力)による被害を防止し、組織的に反社会的勢力を排除するため、次の基本方針を宣言します。 

1.私たちは、反社会的勢力とは、一切の関係を遮断します。 
2.私たちは、反社会的勢力とは、商品及びサービスの提供その他一切の取引を行いません。 
3.私たちは、反社会的勢力による被害を防止するために、警察・暴力追放運動推進センター・弁護士等の外部専門機関と連携し、組織的かつ適正に対応します。 
4.私たちは、反社会的勢力による不当要求には一切応じず、毅然とした態度および法的対応を行います。
5.私たちは、反社会的勢力への資金提供や裏取引を行いません。




DMMに対してアカウントの削除申請を行ったことになっているようです。私が。

しかし手続きが保留中になっており、月額の利用料金と延滞金が加算され続けているみたいです。

そして合計【453,600円】の金額を、このメールを閲覧してから24時間以内に行わなければならないようです。

正直なところ、読むのがめんどくさい内容となっています。

読みながら寝落ちしそうになりました。

今回の迷惑メールは、メール内に埋め込まれているリンクはなく、返信させることが目的のようです。

返信後どうなるのか気になるところですが、恐いので返信はいたしません。

「id67055561:有 料 超過 分の『未納 料金 』をお支払下さい」の差出人は?

今回の迷惑メールを送ってきた相手の情報は次のとおりです。

  • メールの差出人:DMM・カスタマーセンター
  • メールアドレス:info@nx4ck3jr8vpn.top

メールアドレスのドメインは「nx4ck3jr8vpn.top」という意味不明な文字の羅列となっています。

迷惑メールにありがちなパターンですね。

メールの差出人は「DMM・カスタマーセンター」となっており、メール本文に記載された会社概要は次のようになっています。

  • 【会社名】株式会社DMMサービス
  • 【本社所在地】東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー
  • 【資本金】1,000万円
  • 【設立】平成11年11月17日
  • 【代表取締役】片岡新平

株式会社DMMサービスなど存在しない

結論からいいますと、株式会社DMMサービスという会社は存在いたしません。

本社所在地については株式会社DMM.com本社の住所となっています。

資本金1,000万円にしても、DMMの関連会社にしては少なすぎるでしょう。

設立年月日と代表取締役については・・・どうでもいいでしょう。

同姓同名の人はいい迷惑ですよね。

まとめ

件名「id67055561:有 料 超過 分の『未納 料金 』をお支払下さい」という迷惑メールについて調べてみましたが、いかがだったでしょうか?

今回の迷惑メールはリンク埋め込み型ではなく、メールでの返信を求めるタイプになっています。

返信まではしていないので、返信するとどのようなリアクションを見せてくれるのかまではわかりませんでしたが、何にせよ悪質な迷惑メールであることには変わりありません。

このような迷惑メールに引っかからないためにも、まずは最低限のセキュリティー対策だけはしておきたいものです。

ウイルスバスター クラウド

くれぐれも迷惑メールには気をつけてくださいね!

こちらの記事もおすすめです!



スポンサーリンク







シェアする

スポンサーリンク